人気ブログランキング |

カテゴリ:DIARY( 727 )

5月の猛暑💦

5月なのに真夏日!猛暑💦 そして、ハッと気づきました。
「あ、未だ衣替えしてなかった~💦」

半袖を着ることを未だ想像していませんでしたー!
暑かったり寒かったり、変な天候が続いたし、朝夕の気温もかなり違います。
だから衣替えも思いつかなかったのかしらん…。
あわてて衣替え。

日中の室内は25℃くらい。窓を開けると温風が入ってくるので閉めっぱなし。
25℃って、冬の室内なら暖かすぎ、冷房だったら寒すぎ。
色々な作業をしていると汗ばむので、扇風機をつけて丁度よいくらい。
夜になって、室内は22℃くらいに・・・。外は今、19℃くらいみたい。
体調にも気をつけナイト!

f0032766_23165718.jpg
涼しそうなショット。
大好きな道、東北大学青葉山キャンパス。




by tomtom2006T | 2019-05-24 23:34 | DIARY | Trackback | Comments(0)

木の芽の季節到来♪

f0032766_10433193.jpg
今だけなんです!この山椒の枝の、先っちょのベビーリーヴズ木の芽♪
棘も、ぷにゅぷにゅ柔らかです。
ピリっと舌が痺れる感じがとても美味です。

味付けご飯に、醤油漬けに、浅漬けに・・・、色々なバリエーションで・・・。
f0032766_10440447.jpg


そういえば、クレソンレポをしないでしまいました。
現在、50センチくらいに伸び放題でっす♪

そういえば、ぎぼうし(うるい)もレポせずに食してしまいました。
酢味噌和え、超美味~♥

次は、蕗~✨


by tomtom2006T | 2019-05-06 10:46 | DIARY | Trackback | Comments(0)

ゆづくん、一才です♪

f0032766_10162123.jpg
令和の幕開けです。

ゆづくんも先月一才になりました。
現在4.4kgくらいです。

これからも元気に過ごしましょう!

f0032766_10152635.jpg

箱が好きで~す♪
ときどき精悍な顔つきをします。


昨日から、天皇退位の儀式、即位の儀式を
見逃さないようにLIVEでTVを観ています。


by tomtom2006T | 2019-05-01 10:21 | DIARY | Trackback | Comments(0)

「病み抜け」

f0032766_20270060.jpg

山形は東置賜郡、高畠町に住まう友人を訪ねつつ、SAKURA CHASER🌸
(お誕生月プロジェクト)

バタバタしていて仙台市内の桜名所に行かず終い。山形なら未だ間に合うと、いざ行かん!

高速に乗って遠出するのは2年ぶり。
病後のこの2年間、ドライブをしようなどとは微塵も思わなかったけれど、
高速に乗った瞬間、「あ、やっぱり私は病み抜けしたんだ・・・」と感じました。

先日、友達に「ライヴを企画しちゃった~💦」と打ち明けたら、
「すっかり病み抜けしたね!」と言われて、キョトン。
そうかなぁ~と思っていたけれど、やっぱり、そうみたいです。

なんとなく嬉しい。でも、無理しちゃ駄目。110キロ出しちゃ駄目。
気を付けましょう!
何気にやり過ぎる傾向あり・・・です。

山形県民、一般道路を平気で80キロ出してました。北海道並み。
気を付けましょう!


烏帽子山千本桜」と「まほろば緑道」の一部、お花見してきました。
快晴! 絶好のお花見日和。

f0032766_20295648.jpg


f0032766_20260232.jpg


f0032766_20263083.jpg


f0032766_20253117.jpg


f0032766_20333171.jpg


f0032766_20512489.jpg
「まほろば緑道」


f0032766_20342953.jpg
菜の花も満開!
この黄色、好きだーーー!



by tomtom2006T | 2019-04-23 20:55 | DIARY | Trackback | Comments(0)

キルトとおじゃま猫

f0032766_11341118.jpg
必ず乗っかってきます💦

f0032766_11341061.jpg

ただ今作成中の「赤・白」の小品。
ミシンキルトをしてみた~い!




by tomtom2006T | 2019-03-25 11:37 | DIARY | Trackback | Comments(0)

遅ればせながら猫の日

f0032766_15113124.jpg

お友達にもらった鈴を猫ジャラシに付けてあげたら大狂喜!
そして、狂気の眼差し!
f0032766_15122393.jpg

クリームパン猫手
f0032766_15122325.jpg


f0032766_15113059.jpg

ちょうど生後10ヶ月!

爆睡💤
f0032766_18391615.jpg


f0032766_21451492.jpg



by tomtom2006T | 2019-02-23 21:49 | DIARY | Trackback | Comments(0)

樹木希林 120の遺言

f0032766_16273210.jpg
本屋さんで何気に手に取って買ってしまったけれど、
この本は中々面白いわ~!

堀ちえみさんの舌癌公表・・・、今日はワイドショーで、いっせいに
この病気や彼女の経緯を報じていて、観ていて号泣しそうになっちゃいました。

「私は負けない」と締めくくられたブログコメントは、彼女の精神力の強さ=
闘争心を示しています。病魔と闘う柔軟な姿勢こそ、治癒への第一歩。
https://ameblo.jp/horichiemi-official/entry-12441057768.html

がんは、本当に他人事とは思えない、誰にでも起こりうること・・・。
以前もこのブログに書いたことがあるけれど、日本人の二人に一人は
がんに罹る時代・・・。どうやって防ぐか、どうやって早期発見するのか、
あくまでも個人の感性に頼るところが大きいのかもしれません。
老婆心が強すぎても困るけれど、何か、自分のカラダに異変を感じる、
そのアンテナを少なくとも時々「ON」にしておき、変だと思ったら
直ぐに病院へGO!しないといけません。
「子供のうちからガン教育!大人になったらガン検診!」


樹木希林は全身癌を患っていたわけだけれど、闘争心などは全くなく、
病気に対する姿勢がファイターとは全く違う・・・ので、この本はとても興味深いです。

病気の克服法は、人によって異なるのだろうとは思いますが、
この本は、ストレス社会の日本で頑張っている人たちに、凄く大事なヒントを
与えてくれているような気がしてなりません。

「覚悟っていうのをすると気楽ですよ。」(P.258)



by tomtom2006T | 2019-02-20 17:35 | DIARY | Trackback | Comments(0)

ゆづくん、ひと眠り💤

f0032766_21245784.jpg

by tomtom2006T | 2019-02-06 21:25 | DIARY | Trackback | Comments(0)

コンサート探訪

今月は、結構色々なものを観に行ったり、聴きに行ったりしました。

とりあえず映画は、ガガ主演の「アリー・スター誕生」、
「私は、マリア・カラス」、「バルバラ」。

「バルバラ」は、疲れていたワケではないのに、ストーリーが訳が分からなくて
何度かうたた寝をしてしまい、エンディングも見損なってしまいました💦
映画を観に行って「うたた寝」をするなんて、人生始まって以来のことです。

そして、ミーハーのコンサート探訪は2つ。(以下、敬称略)
f0032766_13024434.jpg

どうせ当選しないだろうと思っていたけれど、運よくチケットが当選して
行けることになった「MISIA」のコンサート。
そして、2つ目は「徳永英明」のコンサート。
自分でもどういう取り合わせか不思議ですが、興味の赴くままに…。
徳永英明は9月に新幹線の中で倒れ、コンサートが延期になっていたそうです。
その延期になったコンサートのチケットを、プレイガイドでゲットしました。

ここ2年間くらい、いろいろな先行予約販売とかに応募しているのですが、
全く当たりません。残念だったのは、安室奈美恵と椎名林檎。実際に観て
みたかった…と思う私は、やはりミーハーなのでしょう。

ここ2年間は、ジャズライヴに全く行っていません。先月唯一、熊谷和徳の
タップイベント(ジャズ系)を鑑賞したのが、ジャズと言えばジャズでした。

驚くのは、MISIAも徳永英明のコンサートにも、ジャズメンがサポートに
入っていることでした。


MISIAコンサートなどは、ベーシスト・日野JINO賢二、ジャズボーカリスト・
ギラジルカ(コーラス)、ジャズギタリスト・吉田サトシ等々。
そして、徳永英明コンサートのドラマーは、フュージョンのレジェンドドラマー
&ジャズドラマー(ケイコ・リーのライヴではお馴染み)の渡嘉敷裕一が
コアになっていました。
メンバー紹介も丁寧に行われ、ギラジルカさんなどは、自身が歌っている
CMソング(ドゥービーブラザーズの曲)をガーンと歌ったりしてくれました。

(過去には、
T-SQUAREで活躍していたドラマーで、ワタナベカツミの
「ジャズ回帰プロジェクト」のドラマーでもある
則竹裕之が、
平原綾香のバンドリーダー(全ての曲のテンポ出しをしていた!)だったこと
にも驚きましたっけ…。

こういったサポートを「出稼ぎ」と言っていいのかどうか…、「副業」と
いうべきか分からないけれど、トップランナーにトップジャズミュージシャンが
サポートに入るというのはトレンディーなのかもしれませぬ…。
サウンドが斬新でかっこよくなるに違いありません。それにしても、びっくり!

で、コンサートの方はというと…、興味深かったです。

MISIAは、とんでもない爆音(私の耳には)で始まり、とんでもない爆唱を
繰り広げ、しかもステップを踏み&踊り、2時間弱休憩なしで(休めるとしたら
アンコールの拍手が鳴っている間だけ)歌いあげました。やはり、とんでもない
Giftedヴォイスだと思いました。すごい声でした。
でも、私が知っているヒット曲以外は、ぜんぶ同じ風に聴こえたかなぁ~♪
コンサートが終わった後は、爆音に疲れてグッタリしてしまいました。
その夜は、ずっとグッタリでした。

それにしても、レコ大と紅白歌合戦に出場したことをヤケに強調しているMCが
ちょっと不自然に聴こえたかな…。勝っ手に寡黙なイメージを抱いていたので、
饒舌なMCにも驚いた!「みんなぁー!MISIAって呼んでーーー!」と叫び、
皆の声を抱きとめる…そういうのは初めてでした。凄いなぁ~♥ 自己愛?

徳永英明コンサートの方は、2日間続きのコンサートで、2日続けて来ている
ファンが多かったようです。男性客も多く、驚きました。
歌う姿(ワタシ的には、太極拳が始まるのかな…という構え方)も興味深かったし、
何よりも声質が特殊で面白かった!
ハスキーが半端じゃないけれど、声が出てない訳じゃなく、高音もちゃんと
コントロールされていて、今までそれほどでもないんじゃない?と思って
いたけれど、ずっとトップランナーな訳が理解できた次第です。
(失礼しました m(__)m。)
カバー曲は、懐かしい懐かしい「喝采」と「あなた」の2曲だったかな…。
静かな曲を歌っているときには、言葉がビシバシ伝わってきました。
爆音(ロック系)になると、全く言葉が聴こえなくなって残念でした。
音響とは、そういうものなのでしょうか…?
MISIAも爆音でしたから、歌詞がところどころしか聴こえないという現象が
生じていました。(あくまでもワタシ的観察。)
(ファンだったら歌詞を知っているから問題ないのかもしれませんが…。)

2つのコンサートは同じ会場、仙台サンプラザでしたから、そのことも
セッティングや音響、ファンの反応…等々、2つのコンサートを比較する上で
面白いものがありました。

最近の傾向なのかどうか分かりませんが、
コンサート会場には、コンサートをするアーティストのフライヤーなどは
一切なく(昔はドアなどにベタベタ貼りめぐらされていたものですが…)、
グッズも写真に番号が振られていてスペースを節約しているし、
ファンクラブの力で動いている…という印象が強いです。

私が今入っているファンクラブは、なんと「新しい地図」です。
ミーハーもよいところ…。3月には、NAKAMAのファンミのチケットが
当選した…というワクワクな状況です…。爆笑問題!


ジャズは何処へ……。

いえ、私の中にはちゃんと存在しています。
いろいろ考えています。





by tomtom2006T | 2019-01-27 13:34 | DIARY | Trackback | Comments(0)

ハズキルーペ・デヴュー♪

f0032766_23112679.jpg

とうとう私もハズキルーペ・デヴュー!

「字が小さすぎて見えなーい!」
「糸が細くて見えなーい!」
「針目がよく見えなーい!」

はっきり見えなかったものが見える!毛様体金のストレスが減りそうです。

でも、抱いている猫を見たら「巨大」になっていて
相当ビックリ!
成猫になったら、そんな感じなのかしら…。巨大!


by tomtom2006T | 2019-01-23 00:05 | DIARY | Trackback | Comments(0)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る