何気に辞書✐

f0032766_11230840.jpg
単語…、ネットで調べたって良いのですが…、とりあえずAmazon中古買い。
1500円也。


[PR]
# by tomtom2006T | 2018-04-08 21:25 | DIARY | Trackback | Comments(0)

とうとう…

f0032766_11011029.jpg
。。。。。。
ボイトレ再開!


歌うことのトレーニングを休止してから1年が流れようとしています。
その間、半年前くらいからセッションに行って、ゆる~く歌って遊んでいました♪
歌っていたのは、主にボサノヴァだけです。

いざキーボードを鳴らしてみると…、
そういえば、「」と「」の音が出なくなっていたんだっけ…と思い出し、
それでも騙し騙し弾いていたら、「」の音も出なくなり、しかも突如として
ビーーー!と「」の音がけたたましく鳴り響いたりして…、びっくり!
2音だったら自分の耳を騙せたけど、さすがに「」が鳴らないと無理!

もう18年くらい使っていましたから、ヘロヘロなキーボード。
鍵盤などは肌荒れしていました。

で、堪らずキーボードをAmazon買いしてしまいました~! 
すぐに届くから凄いでっす。
ベストセラーの安価なものです。これまで使っていたものと同様みたい…。
家の中で持ち運びカンタン♪

「痛みのトラウマ」は、いつか克服できると思えるようになりましたから、
歌う気になれてきました。
何気に嬉しいかもです…♥

ボチボチです♪

[PR]
# by tomtom2006T | 2018-04-06 11:19 | DIARY | Trackback | Comments(0)

「レアンドロ・エルリッヒ展... 見ることのリアル」

何年か前に、金沢21世紀美術館に行きました。
その目的は、「Swimming Pool」という作品を観たいがためでした。
そして、とても楽しく鑑賞できて、嬉しかったのを覚えています。

先日ヤボ用で上京するにあたり、どんな東京遊泳をするかが一大イベントでしたが、
東京の美術館をネットで総チェックし、「森美術館」に行くことにきめました。
https://www.mori.art.museum/jp/exhibitions/LeandroErlich2017/index.html

レアンドロ・エルリッヒ展... 見ることのリアル

なんと、このアーティストは「Swimming Pool」の作者です。
奇想天外なアートがてんこ盛り!
参加型&体験型インスタレーション♪

「インスタレーション」という単語をずっと消化しきれないでいましたが、
今回の展覧会で、な~んとなく理解できたように感じます。

※ちなみに、金沢21世紀美術館に行って自分で撮影した「Swimming Pool」の画像を
持ってゆくと、入場料が100円引き…というオマケ付。もっと割り引いて欲しいけど…。


私が好きなタイプのアーティスト!
友達と二人で4時間弱滞在し、混んでいたけれどまんべんなく鑑賞しました。
すっごく面白かった!


では、気に入った作品の写真など。(殆どの作品が撮影可能でした。驚き!)
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
f0032766_15003023.jpg
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
※ Cloud「日本」
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
f0032766_15002939.jpg
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
※ タイトル忘れちゃいました。水がないのに、まるで水にボートが浮いているようにアートされ、しかもゆらゆら動いているのです。何隻も動いていました。

f0032766_15003329.jpg
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

f0032766_15003221.jpg

※ 亡霊…。観る人たちの脚のない幽霊、現れたり消えたり…、
このアートが一番怖かったし面白かった!
写真を撮っているこちら側のスペースに仕掛けあり…?

。。。。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

f0032766_15002952.jpg


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
このアートが参加型インスタレーション!
巨大な鏡仕掛け。

ひとりだけ本気で撮影作業をしている人が…、微動だにせずにポーズを取り続けていました~💦
。。。。。。。。。。。。。。。。。

f0032766_15141521.jpg
数年前に撮影したプール!



ここからはオマケ…。

翌日霞が関でランチをし、カフェにはしごをした時発見!
レストランの在ったビルにエルリッヒの作品「Cloud」が展示してありました。
驚き桃の木山椒の木!
展覧会は日曜日に行ったせいか、若人が多いのにも驚きました。
エルリッヒの日本での認知度が高い証拠。
超人気のアーティストなのだと今更ながら知った次第です…。
。。。。。。。。。。。。。。。。。
f0032766_15280324.jpg
。。。。。。。。。。。。。。。。。
f0032766_15280230.jpg







[PR]
# by tomtom2006T | 2018-03-27 15:38 | DIARY | Trackback | Comments(0)

ゆづ...、凱旋祝賀パレード♥

f0032766_14285317.jpg
.........
ゆづの凱旋パレード、422日に決まりました。
楽しみにしていたけれど、残念ながら、私は観れない模様…😿

今回は、おそらく10万人以上の人々が集まるのではないかと想像できます。

ゆづが望むとおり、県外から集まった人々が仙台や宮城ー被災地で
お金を落として」行ってくれたら有難いです。
仙台市内だけでなく、もし出来たらパレードの前後に宮城県内
(あるいは東北)の被災地に足を伸ばし、できるだけ多くの買い物をし、
お金をいっぱい使って、被災地復興を支援してくれたら嬉しいです。
https://mochan2006.exblog.jp/21904325/


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
追記: 4月8日

f0032766_21040038.jpg



[PR]
# by tomtom2006T | 2018-03-27 14:36 | DIARY | Trackback | Comments(0)

「ググる」初体験!

ここのところ、毎月東京に行っています。定期的ヤボ用があるのです。
上京するときは、ヤボ用だけじゃ詰まらないので、いろいろ計画して東京遊泳してきます。

先日は、竹馬の友と霞が関でランチをしました。海老好きの彼女の提案で
海老専門レストラン「Shrimp Garden」というところに行きました。
もう、海老三昧! 海老、えび、エビ!

美味しいね、凄いねーと連発しながら、舌鼓をうちました。
「天使の海老」というのも食べました。海老が天使ですよ!
カリっと揚げてある超ビッグなエビ。
最後に、デザートの前にラーメン(小鉢)が出たのですが、汁が初めて体験するような
独特な味と舌触りで、とても美味しかったワ~♪ 
こんなレストランが仙台にもあったら、流行るだろうな~、絶対!
f0032766_00325214.jpg

こんな感じで興奮しながら食べ終わり、お店でずっとお喋りするわけにも行かず…、
(オフィス街、なにせ12時ころには長蛇の列でしたから…。ランチは三回転くらい
してたみたいでした。)…で、次はどこへ行こう・・・ということになりました。

それじゃ、TVコマーシャルでよくやってる「ググって」みよう~となり、
霞が関近辺、素敵なカフェ」でググってみました。
何気に素敵そうなカフェを見つけました。こんな時は、勘が働きます。
レストランから歩いて5分くらい。「illy」というカフェ。
ビルの1Fにあり、窓が大きく、通りの緑が清々しそう…。天井が高そうな解放空間!
スマホのナビでテクテク歩き、すぐに到着。

で、私達が選んだのは、コーヒじゃなくて、シャンパーン✨ ✨ ✨ 
(なんと一杯300 Yen!)
カフェはランチタイムが終わり、静寂そのもの…。
そこから又々、ガールトークが始まり、楽しくリラックスできるひと時を過ごしたので
ありました…。
f0032766_00193031.jpg
キリリと冷えたシャンパン

f0032766_00251419.jpg

f0032766_00251359.jpg
illyが入っている大同生命ビル1Fに飾ってあったステンドグラスアート。
ROSE🌹

f0032766_00233327.jpg
DHL…、なつかしぃーーー!と叫んでしまいました。



[PR]
# by tomtom2006T | 2018-03-26 00:37 | DIARY | Trackback | Comments(0)

一昨日のお月様♪

f0032766_00504478.jpg
綺麗 ✨ ✨  ✨

[PR]
# by tomtom2006T | 2018-03-25 00:52 | DIARY | Trackback | Comments(0)

高麗屋 「歌舞伎デヴュー!」

f0032766_15284633.jpg
(SWITCHより)。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
今年のお正月にTVで観た「高麗屋」の三大襲名のドキュメント番組や、市川海老蔵と堀越歓玄くんのドキュメント番組を観ているうちに、すっかり歌舞伎に魅了されてしまいました。といっても、歌舞伎を理解しているとは思えず、一時的な現象かもしれませんが…。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

松本金太郎改め、市川染五郎。なんて魅力的なのでしょう…。幼少のころから12歳までの軌跡…というか、生活風景を見て、とても興味を持ちました。今後、ずっと見続けて行きたいかも…と思ったのです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

f0032766_15303337.jpg
(SWITCHより)

まずは雑誌を買い漁り(三冊だけだけど…)、見れば見るほど、金太郎くんの魅力にゾッコンざんす。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

f0032766_15294943.jpg

2月末、野暮用で上京するときに会わせて、二月大歌舞伎なるものを観劇したいと思い、チケット発売日&発売時間にはパソコンに噛り付き、チケットゲットを狙いましたが、即完売。あえなく降参💦 諦めていたのですが、2月下旬になっても、松竹チケットからDMが届き、「チケットはこちらへ」とあったので、試しに電話をして問い合わせたら、難なく千秋楽の夜の部のチケット(しかも特等席分)が取れたのです。ほぇ~!私の喜び方は想像に難くありませぬ…。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

f0032766_15263961.jpg

。。。。。。。。。<歌舞伎座の上層階で開催されている展覧会>。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
f0032766_15270893.jpg
。。。。。。。。。。<金太郎くんが描いた歌舞伎絵>。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
f0032766_16150440.jpg
<松本幸四郎「車引」・3Dコピー実物大フィギュア>
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
f0032766_15252529.jpg
<歌舞伎役者にならなかったら画家になっていた…という白鴎の一筆絵>
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。
ということで、二月大歌舞伎、まずは音声ガイドを借り、さらにはオペラグラスを借り、絶対に眠らないゾと覚悟して興味深く観入りました。面白かった!高麗屋三代襲名披露口上や、歌舞伎役者たちの特別なご挨拶など、それから坂東玉三郎の艶姿も観ることができ、だいぶ満足して歌舞伎座をあとにしました。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。

f0032766_15234490.jpg

。。。。。。。。。。。。。。。。。。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

f0032766_15240856.jpg

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ところで、。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
高麗屋・松本幸四郎の妻、藤間園子さん(染五郎の母)のインスタグラムを時々見るようになったのですが、とても興味深いです。一族の広報を担っていて、そのPRの仕方がとても上手、中々の才媛。梨園の妻は、ただ美しいばかりではやって行けない…というのが分かります。タフでなくちゃ!
➡ https://www.instagram.com/sonoko_kouraiya/

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

三月大歌舞伎は、玉三郎三昧できそうなのですが、時間的に難しく見送ることにしました。
➡ https://www.shochiku.co.jp/popup/?pageid=180213_kabukiza

.................................................
以前地元で、シネマ歌舞伎を鑑賞したことがあります。充分な解説や役者インタヴューが聴けるので、より身近に理解できるような感じがします。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

子供のころは、歌舞伎が大嫌いでした~。

同居していたお祖母ちゃんがNHKの歌舞伎中継を見てTVを独占している時、別チャンネルの子ども番組を観れなかったし、白塗りの顔が怖くて見続けることもできませんでした。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今、この日本の伝統芸能を少しでも楽しむことができるようになり、ちょっと嬉しいかも…。

長生きしたいなぁ…。



[PR]
# by tomtom2006T | 2018-03-08 16:41 | DIARY | Trackback | Comments(0)

本日のお月様♪

f0032766_12525195.jpg
。。。。。。。。。。。。。
2018年3月3日、午前1時ころのお月さまです。
なんと煌々と光っていたことでしょうか…。
肉眼ではこんな感じ。
この時間になると、かなり空高く小さく見えます。でも光は強烈ビーム!

夕方6時半ころは手が届きそうなところで巨大に輝いているのです。でも、いつも撮り損ねます。
。。。。。。。。。。。。。
f0032766_12535182.jpg
。。。。。。。。。。。。。
f0032766_12533890.jpg
。。。。。。。。。。。。。
次の満月は、3月31日。
https://www.nao.ac.jp/astro/sky/2018/01-topics02.html

ここ数日間の暴風のせいか、花粉症が再燃! 
昨日の午後からはギックリ腰! 強烈なクシャミが酷すぎる~!!!
ヤレヤレ…💦

[PR]
# by tomtom2006T | 2018-03-03 13:04 | DIARY | Trackback | Comments(0)

ゆづ…♪ (ワタクシ的記録)

平昌から帰国後の慌ただしいスケジュールをぬって、ゆづが仙台に戻ってくることは
あるのでしょうか…。大騒ぎにならないと良いけれど…。

日本記者クラブ会見でのゆづの受け答えは、たった一つを除いて非の打ちどころのない、完璧な、よく練られた内容で、脱帽以外の何物でもありませんでした。新聞に載るかなぁ~と思っていたら、載りました。

f0032766_15175665.jpg

「絶対、自叙伝とか、本が出版されるよねー」「出たら買うよねー」とか、竹馬の友とLINEで言い合っていたら、もう昨日!3月1日に発売されていました。「夢を生きる」というタイトル! たまたま本屋さんで見つけました。
本屋さんのオリンピックコーナーは、夥しい数の特集号が陳列されていて、驚きました。
私ったら、一つ一つ手に取り、一番写真が良さそうなもので、男子フィギュアだけを取り上げていた雑誌をゲット。
ま、記念です、記念。
・・・・・・・・・・
f0032766_15175612.jpg
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
f0032766_15173818.jpg
・・・・・・・・・・
そして、記念切手までゲット!竹馬の友がゲットしてくれていました。
・・・・・・・・・・
f0032766_11414649.jpg


・・・・・・・・・・
写真集でも、自叙伝でも、哲学本でも、CDやDVDでも、何が出ても「羽生結弦」の名前が出ていれば経済効果抜群のようだわ~。ゆづが使用しているオーダーメイドのマスクも飛ぶように売れているとか…。

地位も名誉もお金も手に入れた…と自認するヒーロー。今後の人生が孤独でないことを祈るばかりです。
金メダルを獲るために、すべての幸せを捨ててきた…とも明言する彼の、凄まじく禁欲的な欲望を理解するには同じくらいの孤独を味合わないと分からないかもしれません。痛々しくもあります。
超人的な精神力だわ。オリンピックの勝者は、みな同じ印象があります。
世の中の人々に、「夢と希望を与えたい」と誓うヒーロー「ゆづ」の、今後の動向から目が離せな~い気分です。

国民栄誉賞受賞、おめでとう!
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・

f0032766_15173822.jpg
・・・・・・・・・・
ミーハーな記録でした。

[PR]
# by tomtom2006T | 2018-03-02 15:50 | DIARY | Trackback | Comments(0)

鬼の霍乱

3年ぶりくらいで風邪をひきました💦 鬼の霍乱。
ストックしてあった風邪薬も使用期限が切れていてビックリ!(*_*)
(でも、薬剤師の友人が「薬品は使用期限が切れていてもその後2年間くらいは大丈夫」と言っていたのを記憶しているので、平気で飲みました。効いたみたいです。)

「まもる力の乳酸菌」というサプリを摂るようになってから、ず~っと風邪知らずになっていたのですが…、先週行ったとあるコンサートで風邪菌をもらってきた模様。
f0032766_23015585.jpg
。。。。。。。。。
コンサートのような人が集まる場所ではマスクをするのが自己防衛だったり、自分が風邪をひいていれば他人へのエチケットだったりすると思うのですが、 「演奏者へのマナーとして、マスクを外してください」というリクエストを初めて目にしました。自分の健康を気遣う人や、風邪をひいている人がマスクの使用を制限されるのは、不本意な感じがします。「なるべく」と記してあっても、ためらうのは当然。

いずれにしても、居心地の悪さを感じたし、実際に風邪をひいてしまって(自分が悪い?)悔しい私は、コンサートの主宰者に電話して、どうしてそのようなリクエストをしたのかを質問してみました。

すると…、
そのリクエストは高嶋ちさ子事務所からの要望で、主宰者は「時節柄どうか…」とは思ったけれども仕方ががなかった…という返答でした。

そんなことだろう…とは思っていたのですが、実際に演奏者たちは強いライトを浴びているので真っ暗な客席の聴衆の顔などは見えないと思うし、演奏中も聴衆の表情を観察したい...と思うのでしょうか…?それって、演奏に集中してないってことにはならないのでしょうか…?「拍手がすべて」と思ってはもらえないのでしょうか…? 拍手の質や、大きさや密度は、如実に感動の度合いを表すものだと思うけれど…。

そういえば、彼女たちはお笑い芸人のようなトークをしたりするので、聴衆の反応(顔)を見ながら「演じる」こともしているせいなのかもしれません。でもそれって、「演奏」とは別次元だし、アングルを変えて考えると、笑いを狙う芸人ライヴで芸人が「芸人へのマナーとしてマスクは外してください」とリクエストしたら、どんなことになるのでしょうね…?
例えば、ロックバンドだって演奏者なワケで、ロックライヴで「演奏者へのマナーとしてマスクは外してください」と言ったら、不思議すぎます。

マスクは日本人の文化だと思うし…。

何気にしつこいワタクシです。

長いこと風邪をひかないことが自慢だったのに…。

ちなみに私が摂取している乳酸菌は、プラズマ乳酸菌(=まもる力の乳酸菌=IMUSE・イミューズ)というものです。
なぜか何回も名前が変わります。
最近新聞に入ってきた折込チラシです。面白い写真です。↓↓↓↓↓ 

ハ ハ ハ ハ ハ~ックショ~ン!

f0032766_23004535.jpg



[PR]
# by tomtom2006T | 2018-02-20 00:18 | DIARY | Trackback | Comments(0)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧