<   2016年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

My Feeling🎵

f0032766_23324721.jpg
今日で6月も終わり。2016年上半期終了です!

今月は、
9ヵ月ぶりにライヴを再開することができました。ピアニストのMichikoさんのお蔭です。大感謝♥ 案ずることなく信じて、歌うことを楽しむことができました。サテンドールでは懐かしい仲間たちとも共演することができて、本当に嬉しかったです。聴いてくださった皆さま、そしてチャリティーライヴでカンパして下さった皆さま、ありがとうございました!

安堵感に満たされて、今日は山形までサクランボ狩りに行ってきました。バスツァーの企画が盛り沢山で、お天気イマイチだったのですが、初めての体験をいっぱい楽しみ、私の気持ちにしっくりくる写真も撮ることができました。
My Feeling~♪

f0032766_23324402.jpg

f0032766_23324555.jpg

f0032766_23431724.jpg

f0032766_23324382.jpg

f0032766_23325225.jpg




[PR]
by tomtom2006T | 2016-06-30 23:59 | DIARY | Trackback | Comments(0)

雨と、紫陽花と、どくだみ…♪

昨日、6月23日は一日中雨降りでした☔



紫陽花を切って家の中にも飾っているので、外も中も紫陽花だらけ…。

バラの花も切って生けているので、家の中はお花いっぱい…🌺🌺🌺

f0032766_14500663.jpg

[PR]
by tomtom2006T | 2016-06-24 14:54 | DIARY | Trackback | Comments(0)

Photograph「Fotographia」 聴き比べ♪

f0032766_14003213.jpg


最近・・・、
You Are There」の他にもう一曲、ずっと歌いたかったボサノヴァ曲も練習しています。ジョビンの「Fotografia」。

譜面も早々と作成し、キーは「C」♪(でも、ひょっとしたら下げるかも…。)

英語のタイトルは、「
Photograph」。 

歌詞の中に、写真という言葉は出てこないのだけれど、タイトルは写真。
そして邦題は、「海辺のテラス」。これは、歌詞の中のフレーズ。

海辺のテラスで寛いでいる恋人同士が、あなたとわたし。二人っきり♥

黄昏の海の、夜に向かう色彩の移り変わりを観ています。

穏やかな海、やわらかな潮風…。

カシャ、カシャ…とシャッターが鳴る音だけが聴こえるような静寂な情景…📷

美しいと思う瞬間、一瞬時間が止まるような……感じ。

色彩豊かでも、私のイメージはなぜか淡いモノクロ写真。

なぜかしらね…。

メロディーの起伏が少ないからかしら…?

味気ない言い方をすれば、私のキーの場合、シからラまでの間の音しかありません。音域狭し。素敵なメロディーに、斬新なコード進行が命。でも、この単調な素敵さをちゃんと素敵に表現するって、超難しいかも…。ということは、表現力ばかりでなく、声の魅力がクローズアップされるということかしら…。声に魅力がないとアウトなのかも…?
(*_*) いや、低空飛行のグルーヴ感が最重要かも…。考察し過ぎ…?とりあえず、考え過ぎながらも、密かに練習中~♪

Eliane Eliasが英語で歌っていて、とても参考になります…♪









[PR]
by tomtom2006T | 2016-06-16 15:35 | TUNES | Trackback | Comments(0)

「他人を不幸に落とし入れる覚悟」とは…?

f0032766_19280281.jpg

毎日、毎日、TVワイドショーで次から次へ(という感じで)有名人の「不倫騒動」と、その「謝罪」が報じられていて、なにか馬鹿々々しい気分になったりしています。世の中の倫理観はどうなっちゃっているんでしょう…?
そして、街ゆく人々にもインタビューをして、コメントを引き出したりしています。その中で、考えさせられた発言が1つ。

「他人を不幸に落とし入れる覚悟があればいいんじゃないですか…?」

辛辣で皮肉を込めたコメント・・・。この「覚悟」とは如何なるものでしょう?

このことを友人に話してみました。
すると彼女は言いました。
〝人の不幸の上に成り立つ己の幸福などない″ということを、私は娘たちに教えてきたわ・・・」と。
 
なにか、自分の中でくすぶっていたものが消えたような気がしました。

このコメントは、世の中の様々な出来事に当てはまるように思えます。
あぁ、スッキリ!

f0032766_00081895.jpg


[PR]
by tomtom2006T | 2016-06-13 16:44 | DIARY | Trackback | Comments(0)

久々に、ライヴスケジュール♪

f0032766_23121094.jpg
9か月ぶりにライヴをします。

慎重に慎重に、こころとカラダを準備してきました。
感慨深いものがあります。楽しみたいです♪

619日(日)18:00
サテンドール2000・16周年ライヴパーティー・Jazz Night!
TMKユニット> With おおたけみちこ(P)、plus 菅野拓也(G)、ジン伊藤(B)ほか。
参加費:1500円(1ドリンク付) 「分かち合うなら」食べ物持ち込みOK♪

本邦初お目見え、TomoKoMichiKoのなかよし女性ユニットに、懐かしい仲間たちが加わる予定です。何が起きるか想像できないワクワク感…。というより、ドキドキ感。サテンドールゆかりの面子(4バンド)が集合します。サテンドールにいらしたことがない方々も是非この機会に遊びにいらしてください!パーティの最後はセッションです♪
http://satindoll2000.com/info.html

6
25日(土) 定禅寺ストリートチャリティーライヴ
「夏の思い出像前」デッキ 12:4513:15
TMKユニット
> With おおたけみちこ(EP

久しぶりのチャリティーライヴです。新緑キラキラ~森林浴がてらお散歩にいらしてくださいませ…🍃 
※被災地への義援金や、定禅寺ストリートジャズフェスやとっておき音楽祭などの音楽イベントのための支援金を募ります。
※激しい降雨の場合は中止になることがあります。

f0032766_15373372.jpg
お庭の柏葉あじさいが満開です♪


[PR]
by tomtom2006T | 2016-06-12 23:27 | LIVE SCHEDULE | Trackback | Comments(0)

薔薇に纏わる「ささやかな幸せ」🌹

f0032766_17452216.jpg
f0032766_17443958.jpg
f0032766_17414541.jpg



3月半ば頃から、少しずつ色々なセッションに行き、歌うことのリハビリを続けてきました。私の心が自然に溶け込めるスポットを選んで、トライしてきました。トライしてもちゃんと歌えないときもあったけれど、「道草」と思って気にしないようにしました。

表現したいと欲することとか、人前で歌うこととか、本当に少しずつ、十分の一歩ずつくらいの速さで軌道修正しているような日々でした。

5
月初旬に、あるお店のグランドオープンがあり、そこで歌うことを頼まれました。2曲だけでしたが、その日に照準を合わせて、思いっきり歌えるように目指しました。そして当日、楽しく歌うことができ、とても嬉しかったです🌹

その後も、できるだけ毎週歌いに行くことを続けてきました。

先日、セッションなのに誰からか私にリクエストがあって、
Moon Riverを歌いました。譜面ナシ。ピアノのYokoちゃんは、Cの譜面を見ながらG(私のキー)で弾き、お互いたどたどしく演奏したのですが、歌い終わったら、中国人留学生の青年が薔薇の花を一輪、私にプレゼントしてくれたのです。想定外な出来事、ハプニング・・・、嬉しかったなぁ~🌹

なかなか粋な、日本語が堪能な青年でした・・・。

その薔薇は、お店にワンサカ生けてあった薔薇で、私がお店に入るや否や直ぐに見つけて、ママに「どうしたんですか~、この薔薇~?」と訊いていた薔薇でした。とても綺麗&ボリューミーなスプレイ咲きの薔薇です。お客様のお家の庭に咲いている薔薇で、差し入れの薔薇でした。

プレゼントの巡り合わせ・・・、巡り巡って今、私のお家に貰われて来て、飾られています。一週間経っても、元気に咲いてくれています。

その薔薇をママが
A4の紙で包んでくれたのですが、家に帰って見たら、その紙は裏紙でした。「見上げてごらん、夜の星を」の歌詞がプリントしてあったのです。

何か、このことに意味があったのかどうか分からないけれど、ハミングしながら「ささやかな幸せ」を目指したいなぁ~って思いました。

f0032766_21560353.jpg
薔薇を愛でるのだって、ささやかな幸せ…🌹

Moon Riverを歌ったときに出逢えた薔薇は永遠に忘れたくないので、写真をいっぱい撮りました。

f0032766_17271816.jpg




[PR]
by tomtom2006T | 2016-06-08 22:34 | DIARY | Trackback | Comments(0)

オバマ大統領広島スピーチ


バラクオバマ氏は、アメリカ大統領就任後一年も経たぬうちにノーベル平和賞を受賞しました。「核なき世界」を目指す国際活動が評価されてのこととか…。異例の早さというか、なんというか、とにかく驚いた記憶があります。未だ結果も見えていないのに…と。

5
27日、オバマ氏の広島スピーチを全部Liveで聞けた訳ではないし、理由もちゃんと言えないけれど、彼のスピーチは暖かく心に残りました。詩的な表現が印象的な、後世に残るスピーチになるのだろうな…と感じました。

自分が生きているうちに実現できないかもしれないが、核のない世界に向けて人類は努力せねばならない…というくだりは、彼の葛藤を想像できて、何ともやるせない気持ちになりました。だって、核ミサイルの発射ボタンが同梱されていると言われている黒色バッグを側近が持ち歩いているという事実もあるらしく、隠れた矛盾もあるのかもしれないです。けれども、オバマ氏がどんなことを考えているかは明確に伝わってきて、よかったんじゃないかと思いました。


大統領の任期が終わって、核廃絶に向けて活動する姿を見るのを楽しみにしていたいです…、ノーベル平和賞受賞者だもの。生涯の任務…。

このサイト↓が凄いです。東京新聞(電子版)。

➡ http://www.tokyo-np.co.jp/hold/2016/obama/obama_speech_in_hiroshima.html

情報収集スペシャリスト!barbaraさんが教えてくださいました。
「同期ビデオ」をクリック! こんなことができるのですね……。



[PR]
by tomtom2006T | 2016-06-07 16:07 | DIARY | Trackback | Comments(0)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧