「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

光のアート♪

f0032766_14423817.jpg
新しい写真機に、「クリエイティブショット」という機能がついていて、面白がってバチバチ撮ったりしています。一回のシャッターで、複数の写真を自動生成?してくれます。色を変えたり、被写体を部分カットしたり、斜めにしたり、ズームしたり…。この機能を開発した人は凄いなぁ~と思っちゃいます。

その中でも、カラーの世界を一瞬にしてモノクロで観れる…という点が、とても新鮮です。白と黒の濃淡の世界では、光の存在が顕著です。ナンダカ面白くて、写真を撮ることが趣味になっちゃいそ~。本屋さんに行ってみよ。

私に写真機購入の指南をしてくれた友人が言いました。
「そのうち一眼レフが欲しくなるでしょう。」
f0032766_14442599.jpg
ワクワクするような光のアート(宮城県庁前の二番丁交差点にて)

[PR]
by tomtom2006T | 2014-11-28 14:49 | DIARY | Trackback | Comments(0)

徒然なる一人旅♪

f0032766_17342622.jpg
今月上旬、日々の予定がぽっかり空いて、何処か一人旅をしたくなりました。雪が降る前に、北の方へ…。

例えば盛岡で、何か興味を持てるライヴは無いかしら…とネット検索してみたら、興味深いライヴがヒットしました。以前、何回か仙台でのライヴを企画させて頂いたケイコ・ボルジェソンさんのライヴが、岩手県紫波郡紫波町の「あらえびす記念館」で開催されることを知りました。そうと知れば、いざ行かん。????

それにしても、何時間も高速道路を走行したり、知らない道の夜間走行には自信がなかったので、紫波町に一泊。町興しで開発されたという「OGAL BASE」の中にあるOGAL INNに泊まりました。➡ http://ogal-base.com/
その区画内に入っているのに道に迷い、地元の方に道を尋ねると、ホテルまで車で伴走?してくれました。ホテルのスタッフも、紫波マルシェのスタッフも、アリーナに来ていた子供たちも、道行く人々も皆親切で、全く不安のない1日目。穏やかな人々の心に触れて、優しい気持ちになりました。

ケイコ・ボルジェソンさんのライヴも、久々に強烈なアフタービートを感じることができて嬉しかった!ボーカルとSAXのDuoも新鮮でした。弾き語りはやっぱりカッコイイなぁ…!
f0032766_18542691.jpg
「Ogal Baseに無事に到着したときの太陽、安堵に満ちた風景」

翌日は盛岡(光源社)経由で宮古泊。翌々日は何も下調べをして行かなかったのに、これまた親切なガイドのおじさん(@浄土ヶ浜ビジターセンター)のお蔭で「浄土ヶ浜」を満喫!「青の洞窟」の探検に「さっぱ船」に乗ったり、浄土ヶ浜の海を満喫するために遊覧船に乗ったり、天候に恵まれて最高の観光ができました??!「青の洞窟」は晴れの日、洞窟に東から太陽光が入る午前11時までが絶好のタイミングだそうです。
f0032766_185932100.jpg
f0032766_18564338.jpg
f0032766_18574499.jpg

浄土ヶ浜観光後は即・帰路。山田町~大槌町~釜石~花巻辺りから高速道路に入りました。暗くなる前に…と思っていたけれど、間に合わずに暗い所を飛ばして帰ってきました。それはそれで快挙だったのですが、後日風邪をひきましたから、「やり過ぎ」だったのだろうと反省しているところです。

沿岸部・被災地を車で通過しました。大槌町などは町ごと無くなっていて、あちこちに砂利と土の山、土の道路をトラックが走り、土ぼこりが舞い上がっていました。見えたものはそれだけでした。標識を見て町側に入ろうとしましたが、道路しかなかったので直ぐに引き返しました。人々はいつ頃町に戻ってこれるのでしょう…。切に切に早い復興を祈るばかりです。
f0032766_1954542.jpg
f0032766_19163260.jpgf0032766_19242298.jpg
新しい写真機は快調です??
[PR]
by tomtom2006T | 2014-11-17 19:35 | DIARY | Trackback | Comments(0)

2014年 年内のライヴスケジュール♪

鬼のつもりはないけれど、鬼の霍乱、酷い風邪をひいてしまいました。
ひき始めて4日目。風邪の症状、フルコース。声が出せません。よって、11月に予定していました今週の3つのライヴは、お友達のボーカリストに代わって演奏してもらうことに…。感謝&感謝&感謝。

この10年強、風邪のためにライヴで唄えなくなったのは初めてです。直前にひいても何とか乗り越えてきましたが、今回だけは急激に症状が進み食い止める術がありませんでした~。こうなると声が戻るまでに要2週間。ガックシです。??

健康管理に油断があったものと反省~。
ポンコツ脚が元気になってきたので、体力を省みず活動し過ぎてしまったかも…なのです。体力と気力のバランス、重要です。
年末に向けて、厳しく、体調&声管理をしてゆきたいと思います。といっても、引き籠ってもいられないのが悩みの種。どこかに吹っ飛んで行きそう…。気を付けナイト~♪

12月24日 & 25日(水・木) 
ワインハウス「ブウション」 around 19:30~、20:30~(2ステージ)

With Naoko Yamada (P)
TC&MC: 1050Yen (&飲食代)  TEL: 022-257-2331(要予約) 
知る人ぞ知る、ゴージャスな雰囲気のブウション。店内は宛らヒストリックな欧羅巴…♪ 美味しいワインのセレクションは、世界レベルのワインバイヤー&ソムリエ・引地敏彦さんによるもの。こだわりの食材が使われる、ソムリエ・日野和則さんオリジナルの料理も美味!ブウションでのX’mas、きっと心に残るひと時になるに違いありません…♥
http://www.bouchon.jp/
f0032766_13263613.jpg

[PR]
by tomtom2006T | 2014-11-16 23:25 | LIVE SCHEDULE | Trackback | Comments(0)

写真機 を買った!??

新しい写真機を買いました!
「カメラ」と言わないところにこだわったりして、レトロな私…。

一眼レフに憧れていたけれど、大きくてポケットに入らないし、重いし、レンズを揃える程マニアでもないし、それ以前に使い熟せないかも…? お友達に色々教わって、コンパクトを選びました。

最初に訪れたシャッターチャンスは、11月5日。
グッドタイミングで「ミラクルムーン」✨
171年ぶりのお月様だとか…。「後十三夜(のちのじゅうさんや)」

バチバチ撮っても、手振れでなかなか…。きっと「手ブレ補正」機能のお蔭で、一応撮れています。快晴の夜でした。かなりのズームアップです。
肉眼では見れないものが撮れていて、感激!
f0032766_19383922.jpg

こちらは翌日の雲…☁f0032766_19412596.jpg
[PR]
by tomtom2006T | 2014-11-12 19:45 | DIARY | Trackback | Comments(0)

冒険とチャレンジと休息♪

先月末、半年ぶりに資源ごみ回収のオジサンがふらりとやってきました。

オジサンは私が歩いている姿を遠くから見ながら、「いやぁ、オクサン、随分と元気に歩げるようになったごど!」と言いました。オクサンと呼ばれるのは本意ではないけれど(爆)、最近は皆に同じことを言われます。
「元気になったねぇ~!」…と。
ということは、見た目にも、だいぶ元気になった!ということです。とっても嬉しいです。

つい先日は、もっとも心配だった「小舟」にも乗りました。揺れる桟橋を渡って、「さっぱ船」に乗りました。万が一転覆したらどうなるか分からなかったけれど、理想的なお天気と理想的な時刻を逃さずに「青の洞窟」を観ることが出来ました。チャレンジ精神(=冒険心)が戻ってきたような…。2度目の高速道路走行にもチャレンジ。岩手県を四角く廻って徒然なる一人旅をしてきました。でも、こんなときは無理をしないようにしないといけませんね…。注意しなくちゃデス。

<青の洞窟、浄土ヶ浜>
f0032766_226425.jpg

実は、今月から意を決して、杖突人間を卒業すべく、ステッキを出来るだけ使わずに、携行するってことにしました。ガッツだぜ~ッ♪

そんなこんなでライヴも目白押しかと思いきや、エネルギー分散中ゆえ、年内はゆった~り頑張りたいと思います。Original Stitchesのバンドライヴも、バンマスmimi-cafe本業多忙によりお休み致します。
[PR]
by tomtom2006T | 2014-11-09 22:22 | DIARY | Trackback | Comments(0)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧