「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

「空」

2009年、一番感動した「空」です。
8月、大曲で見た刻々と変わる「」です。

物凄いうねりを感じる「空」を見ると、あぁ、この空の向こうには確かに宇宙が広がっているんだと感じます。私たちは、大宇宙の中の小さな惑星、「地球」に生きているのだなぁ…と感じたり…。あらためて、この美しい地球の環境を守らないといけないと思ったりする瞬間でした。

皆さまにとりまして、2010年がより良き年となりますように….
Happy New Year!
f0032766_19552091.jpg
f0032766_19554342.jpg
f0032766_1955545.jpg
f0032766_1956693.jpg
f0032766_19561680.jpg
f0032766_19562526.jpg
f0032766_19564893.jpg
f0032766_19584580.jpg
f0032766_19585715.jpg
f0032766_19592969.jpg
f0032766_19595439.jpg
f0032766_2001174.jpg
f0032766_2002536.jpg
f0032766_2021292.jpg
f0032766_205275.jpg
f0032766_2092770.jpg
f0032766_2095461.jpg
f0032766_20101819.jpg

[PR]
by tomtom2006T | 2009-12-31 20:05 | DIARY | Trackback | Comments(2)

私的プロフィール

<斎藤十萌子>

仙台に生まれて、仙台に育ち、仙台に住んでいるジャズボーカリストです♪

幼少の頃、両親に連れられて観に行ったミュージカル映画「サウンド・オブ・ミュージック」のジュリー・アンドリュースの歌に魅せられ、英語の歌に開眼しました。小学校で初めて人前で唄った英語の歌は「エーデルワイス」でした。英語の歌が大好きな少女でした。

7才から8年間、クラシックピアノを習いました。高校時代はシンガー・ソングライターを目指して弾き語りに夢中になる一方、スキー部にも所属しインターハイなどにも出場する「ド根性物語」高校生でした。高校1年生のとき、自身で作詞作曲した曲で、NHKの長寿番組「あなたのメロディー」に出演しました。10代のテレビ出演は「輝かしい」思い出となっています♪

某大学文学部英米文学科を卒業し、在学中は体育会スキー部に所属していました。大学卒業後、市内の某大学にてラボランチンとしてアルバイトをしながら花嫁修業をしたものの鳴かず飛ばず…。一念発起して東京に「移住」し、外資系企業にて「バイリンガル・エグゼキュティヴ・セクレタリー」としてキャリアウーマンを目指して働いていました。しかし、人生プランに則り、1996年仙台にUターン。英語力と秘書能力を活かせる地元企業に巡り会って再就職し、新たな生活が始まりました。

1997年より、仙台にてボーカル好きの友人たちと「ジャズボーカル同好会」のようなものを作り、毎年「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」に参加していました。一年に1回だけのお祭りに参加するのが楽しみで、地道に練習に励んでいました。

2003年3月、地元のバンドに加入させてもらい、いよいよボーカリスト・デビュー♪
以来、色々なユニットで月に1~3回程度のライブ活動を行っています。

唄う理由・・・それは、時代を超えても煌きを失わないスタンダード・ナンバーを、「こんなに素敵なメロディや言葉たち」を「表現したい」と思うから…。そして、その音の楽しさや素敵さを皆に伝えたいと思うから…です。

2000年~2013年 ジャズシンガー・伊藤君子氏に師事。
2006年1月 私的ブログ「TomTomのほのぼの日記」を開始。
2007年4月 ボーカル・カルテット「オリジナル・ステッチズ」を結成。
2007年10月 第2回山形グルーヴィジャズボーカルコンテスト・準優勝
2008年3月 第27回浅草JAZZコンテスト「ボーカル部門」本選大会出場・敢闘賞
2011年4月 自主制作アルバム「AS TIME GOES BY」を発表
※ジャズギタリスト・塩本彰氏の全面的サポートにより創られたこのアルバムは、レトロでもあり、モダンでもあり、ツインギターとヴォーカルだけの音の組み合わせでスタンダードナンバーが生まれ変わっています。
[PR]
by tomtom2006T | 2009-12-31 12:00 | PROFILE | Trackback | Comments(0)

「This is it!」

今年の一大ショックの一つ、マイケル・ジャクソンの死。今日もTVで特集を組んでいました。彼の死因は結局、麻酔薬の急性中毒と結論付けられたらしい…。大晦日まできっと毎日、報じられることでしょう…。

マイケルがロンドン公演開催をロンドン子の前で発表し、ファンの興奮が最高潮に達したとき、彼は聴衆から後ろ向きになり拳を作って「This is it!」と小声で叫びました。(…と私は記憶しています。)その映像が私の目に焼きついてしまっています。

ずっと探し求めていた何か、潜在的願望が叶って形となって目前に現れたとき、「This is it!」と言ったりします。「これだ!」
何かに挑もうとしていて、実力・気力・体力・環境のすべての条件が揃ったとき、「This is it!」 「さぁ、来たぞ、いよいよだ!」みたいな感じ…。
例えば、待ち望んでいた美味しいものを口にしたとき、「This is it!」
例えば、サーファーが待ち続けたビッグウェイヴがとうとう来たとき、きっと「This is it!」と言うに違いありません。

あぁ、何故死んじゃったんだろう…。公演が実現していたにしても、彼の名声はもっと確固たるものになっていたに違いない。けれども皮肉にも、悲劇の死と引き換えに、さらに高いレベルの永遠の功績をこの世に残したような気がしてなりません。「神格化」されたみたいな感じです。彼の「芸と美」の追求とその真摯さは、狂気と紙一重だったのだろうと感じずにはいられません…。

「This is it!」は、マイケルジャクソンのカリスマ性、美意識、音楽性、創造性、絶対的リズム感、耳の良さ、確固たる恵まれた肉体、孤高の完璧主義、チームワーク、人間愛、すべての種類の愛…言い尽くせない何かが映し出されています。この映画を製作した舞台監督の愛情がとても深いです。

来月の22日まで再上映されているので、もう一度観に行こうと思います。
それにしても、本当に胸のすく「かっこよさ」です。
f0032766_22485598.jpg
f0032766_22491491.jpg
f0032766_22493226.jpg

[PR]
by tomtom2006T | 2009-12-27 22:53 | DIARY | Trackback | Comments(2)

杜の都の演劇祭2009 「土神ときつね」

今日はクリスマス!

キャンセル待ちをして、「土神ときつね」という演劇を観てきました。
http://www.morigekisai.com/stage_info/G/g_about.html
宮沢賢治の世界…。

小さな喫茶店内中央が舞台。360度の視界。物凄い迫真の演技に圧倒されました。
以前は、「米沢牛」という芸名でしたが今は「渡部ギュウ」さん…と他2名の仙台出身の俳優さんと、チェロ奏者の方が共演しました。演出は、高橋菜穂子さん。

「土神」が嫉みや怒りを抑えきれず「きつね」を殺してしまうシーンが自分の目の前で展開され、心臓が破裂しそうでした。そして「樺の木」が「きつね」の死に号泣するシーンは、胸が張り裂けそうに哀しかった。自分が人の死に直面し、最後に号泣したときのことを思い出してしまって、泣きそうになりました。でも、堪えました。だって、ステージが360度だったし、自分が泣いたら皆に気付かれてしまうから…。

俳優さんたちの声にも圧倒されました。とくに渡部ギュウさんの身体中の細胞から響いてくる五臓六腑に染み渡る太い声にはびっくりしました。声を出すという点では、歌と一緒です。つまり、「語る」ときだって、声がしっかり出てないとウソだと思いました。ウィスパーボイスの世界とは全く異なる世界だった!

感動しながらも、とても寒かったのでトボトボと県庁前を歩いていたら、光のページェントで動いている電飾トラックが停まっていました。(なぜ、あんなところに居たのだろー?休憩中?)サンタさんと女の子たちが写真を撮りあっていました。私も一枚、携帯で撮り、通り過ぎようとしたとき、「メリー・クリスマス!プレゼント・フォー・ユー!」とかサンタさんがカタカナ英語で言いながらキャンディー(赤と白のツートンのステッキキャンディ)をくれました。「ありがとうございます!」と私。でも、サンタさんが英語で言い続けるので、「Thank You!」とお礼を言いました。きっと日本人だと思うのだが、ずっと英語で言葉を発していましたよ…。サンタさんに成りきっていた!凄い!プロだ!
f0032766_0154668.jpg


ということで、今年のクリスマスは、良かったです。
イヴはDinnerだったし、今日も感動的な夜でした。Very Merry Christmas!でした。
イェイ! 
f0032766_14402794.jpg

[PR]
by tomtom2006T | 2009-12-26 00:17 | DIARY | Trackback | Comments(0)

メリ~クリスマス!

f0032766_1444329.gif


イヴ。 今日の仙台は暖かいです。


ハートウォーミングクリスマス! 
[PR]
by tomtom2006T | 2009-12-24 14:49 | DIARY | Trackback | Comments(2)

ビンゴ~ッ!

今日は、中学校の同級生が集まるクリスマス会に行ってきました。
ビンゴゲームをやりました。

これまでの人生で、ビンゴゲームで「ビンゴ~!!」と叫べたことは一度もありませんでした。一度もナシッ!参加賞みたいなものはもらえても、全くついていませんでした。

でも今日は、2回ゲームをやって、2回とも「ビンゴ~!!」 と叫んで、賞品をもらえました。これは凄~い!快挙!賞品は、「フィットネスボール」と、「スナック詰め合せ」でした。

今年の初めに、「大吉」おみくじを引いた最後の効力でしょっか…。

なんとなく、嬉しい。 イェイ!

ささやかな喜び…。
[PR]
by tomtom2006T | 2009-12-23 23:49 | DIARY | Trackback | Comments(0)

2009年 紅葉と雪景色

ナンダカンダと忙しく過ごしていると、ブログ日記を書くのは至難の業です。(って程でもないのですが、難しいです。エネルギー要ります。)

アップしたいなーと思っていた写真やトピック、プロのライヴレポートも書かず仕舞いでーす。でも、大晦日までに出来るだけ、2009年の思い出深い写真などをアップしていきたいなーと思っています。とりあえず、一番最近の、うちの庭の写真なぞ……。だいたい同じアングルで、もみじ紅葉と一昨日(12月18日)の雪景色です。
f0032766_23485118.jpg
f0032766_23492799.jpg

[PR]
by tomtom2006T | 2009-12-20 23:54 | DIARY | Trackback | Comments(0)

ザ・プレミアム・モルツ「黒」

今日は、アチコチ、かなり活動的でした。

移動中に、ひょいと寄った「やまや」で、とうとう待ちに待った黒ビールを見つけました。期間限定の4本セット。ザ・プレミアム・モルツ「黒」2本と、「生」2本セットです。

「黒」は、いつだったか、時間潰しにフラっと入った東京駅・丸ビル地下のバーで飲み、ぞっこん気に入りました。すかさずスタッフの人に確認したものの、樽のみ、業界内でしか出回っていない…とのことでした。酒屋さんに行くたびにチェックしていましたが、缶が販売されている気配はありませんでした。

でも、今日、とうとうゲットしました。 私は、黒ビールには若干うるさいのです。

ザ・プレミアム・モルツ「黒」 です!イェイ!
f0032766_0593595.jpg

[PR]
by tomtom2006T | 2009-12-19 01:01 | DIARY | Trackback | Comments(0)

ホ~ッと一息

今日、雪が降りました。
で、今日はタイミング良くタイヤを交換できたの良かったです。何か色々な冬支度が始まっています。何となく着々と…。

今年は、12月15日のSimon’s Barライヴが唄い納めでした。Simon’sの店内がいつもよりずっと空気が澄んでいて、何かほっくりするライヴになりました。スタンディングなお客様たちが、そっと気持ちを馳せて聴いてくださっているような感じが伝わってきました。よかったです。空気が澄んでいると、気持ちよく唄えます。

そういえば、「僕、人間空気清浄機なんす。」と店長のキムラくんが胸を叩いていました。…おっもしろいですね~。

セットリストです。 名付けて「ヒアルロンサン・ライヴ!」
Simon’s Bar Live, Dec. 15, 2009
T. Saito & M. Saito
<1st>
Santa Claus Is Coming To Town 
  (みんな良い子にしてるかなー?!サンタがやって来るよー!)
So Nice (ホントにソー・ナイスな曲です。)
Tea For Two
Black Coffee (今回は超ブブブブブルージーに…。)
Smile (新たな挑戦!メロディーなしで語りました。新境地…。)
Have Yourself A Merry Little Christmas (ワルツで…。)

<2nd>
My Romance (切ないです…。)
I Remember You (いつもの4ビートからボサに変えて…。)
Body And Soul (燃え尽きていた曲ですが、身も心も今年の締めくくりに。)
Route 66! (Mikiさんのイントロが、面白いのです。)
My Favorite Things (クリスマスソングの一つとして数えられているのです。お気に入りのものを唱えて、クリスマスにゲットしましょう!)
The Christmas Song (クリスマスソングの王様。いつも三連バラードで演奏していましたが、今年はジャズスローに挑戦!)
※後にも先にもクリスマスソングのレパートリーはWhite Christmasを入れて4曲だけです。来年こそ、新曲を仕込もうと思います。毎年アッという間に12月になるので、いつも手遅れでした。頑張るッ。

今年のライヴが全て終って、すっご~くホッとしました。いつもならば、クリスマス前後までライヴで唄っていたりしましたから…。時間がいっぱいあったはずの2009年でしたが、歌に関してはスランプに突入したりナンダリで、時間が飛ぶように過ぎました。カラダ大改造計画も、ゆっくり実行中です。でも今は、「声帯よ、しばし休養したまえ…」という気分です。

という訳で、今日は若干元気が余っていたので、リビングの窓拭きまでしてしまいました。
リビングの窓拭きをするのは、なんと3-4年ぶりデッス。(マジッすか?!てな感じです。)カーテンも丸ごと洗ってみたいです…。アレもコレもソレも…と、パニックにならないように気をつけナイトいけません。

何かとりとめのないお喋りになっちゃってますが、とりあえず、ホ~ッと一息ついているところです。

年末にかけて、忘年会やお食事会や、友人知人のライヴやお歌いセッションとかに行く予定です。あ、それから合コンも計画中なンダンダンダ!二拍三連…。

忙しそうに聞えるかも? でも、とりあえず、ゆるユルしてます。しあわせだな~。
f0032766_23571922.gif

[PR]
by tomtom2006T | 2009-12-17 23:58 | DIARY | Trackback | Comments(0)

身体を温めるもの

体温を上げるのに効果的なことや、食べ物を学習中です!

★ しょうが紅茶 
★ りんご&人参のジュース(朝食として)
★ トマト、1日1個 (トマトに含まれる「ギャバ」がストレスに良い!)
★ 太陽に当たる!(とくに朝陽!)
★ 1日の中で、必ず空腹を感じるようにする ⇒ 白血球が増殖する!=免疫力増加!
★ 良い睡眠
★ 筋力をつける
★ スカーフなどで首を保護する。首、手首、足首を温める。(首が大事!)


今のところ以上…。
[PR]
by tomtom2006T | 2009-12-11 00:11 | DIARY | Trackback | Comments(1)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧