「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ハンク・ジョーンズ vs. ・・・・・・・

TomTomは以前、ケイコ・リー・フリークでした。何年も前、ブレークする寸前に仙台のとある店で行われた(ほぼプライベート)ライブで、その歌声を聴いてから夢中になりました。その時の編成は忘れてしまったけれど、名古屋のサックス奏者と、ベースが鈴木勲だったことだけは記憶しています。彼女の声質と歌唱は、とにかく衝撃的でした。新譜が出るたびに、殆ど買い込んでいました。ライヴも色々なところへ聴きに行きました。でも、「ビタミンK」あたりから聴く気がしなくなってしまいました。

そういう話を、たまに行くジャズ喫茶のママにしたところ、「絶対イイからッ」と、ケイコ・リーの新譜を貸してくれました。「Keiko Lee, Live at "BASIE" with Hank Jones」。でも、やっぱり感動しませんでした。コマーシャルな感じ…。心変わり……。女心と秋の空?
「このCDに感動しないなんて、もぐりダヨ~」って言われてしまいそう…。

で、何が言いたいかということなのですが、ハンク・ジョーンズは昔も日本が誇るジャズシンガーと共演しているのです。

今はもう店仕舞いしてしまったアナログバーで、よくマスターが聴かせてくれました。ハンク・ジョーンズと峰純子さん(山形出身・2004年に肺癌のため他界・享年58才)が共演したレコード。あのレコード、もう一度聴いてみたいなぁ…。すごく良かった…。そのレコードをゲットしようとしましたが、幻のように消えてしまいました。CD化されていないのでしょうか。タイトルも書き付けておきませんでした。誰か教えて欲しい。誰か、音源を持っていたら、貸して欲しい…。もう一度、聴きたい…。

今60代に突入しているジャズシンガー達の若い頃(30-40代)の歌唱って、現在ブレークしているとされている若いジャズシンガーとは、うまさの次元が違うような気がします。本当にいい。もちろん、「好み」だと言ってしまえば、「好み」以外のなにものでもありませんが。

いつか、私が最も感動したヴォーカル・レコードの話をしたいなぁ…と思っています。乞う、ご期待!
[PR]
by tomtom2006T | 2006-10-26 00:32 | DIARY | Trackback | Comments(2)

10月、ラストスパート・ライブ!

10月28日(土) Tsu-san (国分町) 21:00~、22:00~ (2ステージ)
The GAP: With 菅野拓也 (G) 
Table Charge: 2000Yen for Man、1500Yen for Woman
MC: 500Yen  TEL: 022-716-0871
※ゆったりと落ち着くカウンターバー。最近、"レンシュウ虫"と化しているカンタクン。にょきにょき成長中でございます。頑張ってゆきましょう。切に、乞う応援!

10月29日(日) 楓屋カフェ&ギャラリー 13:30頃~ (3ステージ)
「ヒト&ヒト」ヒトトヒトヲツナグ・カフェ・イベント第3回
Another GAP
: With 菅野拓也(G)、佐藤雄志(P)
MC: フリー  TEL: 022-777-5201
http://www.geocities.jp/kaedeya_coffee/
※日曜日の昼下がり、香り高いコーヒーをいただきながら…。"GAPな"ライブをひやかしに、ゼヒ、、お越しくださいませ。開放感のあるカフェですよ。お店の前ではフリーマーケットが楽しめ、ビーズアクセサリーやバリ雑貨、レザークラフト製品などが出店されます。
「ヒトとヒト」、新しい出会いがあるかもしれませぬ。どうぞ、ごゆるりと~。

(※売上の一部が「宮城野小動物保護センター」募金箱に寄付されます。)
[PR]
by tomtom2006T | 2006-10-19 21:28 | LIVE SCHEDULE | Trackback | Comments(4)

トラ、トラ、トラ!

15日の日曜日、「トラ」というのを、初体験しました!石橋を叩いても渡らないときがあるTomTomには絶対に有り得ない世界だと思っていたことが、なぜか現実のものに…。予定されていたボーカリストが体調不良だったとか…。

虎穴に入らずんば、虎子を得ず…のトラ?、じゃナイですね~。いえいえ、やってみないと分からない世界でした。こういうのが、トラだったのか~。ピンチヒッターで唄ってきました。

場所は、仙台市内の数少ないジャズライブをやるお店「Gocco」。
http://www2.odn.ne.jp/jazzgocco/
プレイヤーたちが向かい合って演奏するようなこじんまりしたステージスペース。
バンドは、「大浦俊一グループ(前身はアーバン・ライツ)」。以前、よく聴きに行っていたバンドでした。ピアノ、トランペット、ベース、ドラムス編成。体験したことのない一瞬一瞬がありましたッ。嬉しい!百戦練磨なジャズミュージシャンたちゆえ、目の前で繰り広げられる間奏アドリブをやっている間中、私はめまいがするがごとく聴き惚れてしまって、笑みがこぼれてしまいました。
気持ちいいぃ~ッ!という以外の何ものでもありませんでした…。

トラ、トラ、トラ!その時、しっかり、チャンスの女神の前髪をつかめるようにしとかなキャ!
[PR]
by tomtom2006T | 2006-10-18 22:01 | DIARY | Trackback | Comments(6)

10月の紫陽花

庭の紫陽花は、とっくに終わっているのですが、なぜか、今も咲き誇っている紫陽花が三輪…。狂い咲き…?そのうちの美人さん。とてもけな気で…、きっとTomTomを元気付けてくれているのかもしれないと勝手に思い込んで、ながめています。…今日は、とてもイイことがありました。ハッピィ~!
f0032766_23521576.jpg

[PR]
by tomtom2006T | 2006-10-16 00:04 | DIARY | Trackback | Comments(0)

10月のライブスケジュール

10月17日(火) Simon's Bar (国分町)  
21:30~、22:30~ (2ステージ)
With 真野修治郎 (B)、 斎藤美貴 (Key)
MC: 300Yen  TEL: 022-223-8840
※15周年を迎えた老舗のスタンディング・バー。久々のMMTでGO!
http://www.kahoku.co.jp/weekly/trend/050901_2.html

10月28日(土) Tsu-san (国分町) 21:00~、22:00~ (2ステージ)
The GAP: With 菅野拓也 (G) 
Table Charge: 2000Yen for Man、1500Yen for Woman
MC: 500Yen  TEL: 022-716-0871
※ゆったりと落ち着くカウンターバー。最近、"レンシュウ虫"と化しているカンタクン。にょきにょき成長中でございます。TomTomも頑張らねば~。
切に、乞う応援!
f0032766_21551373.jpg

[PR]
by tomtom2006T | 2006-10-08 21:56 | LIVE SCHEDULE | Trackback | Comments(0)

スタミナ丼

今日は、久しぶりに親友とショッピングをし、英語でおしゃべりをして、元気になりました。元気になると、お料理をする気になります!1年以上ぶりに、「スタミナ丼」を作りましたゾ。我ながら、美味しくて、バクバク、いやパクパク食べてしまいました。元気になると、声がよ~く出ます!

【材料】 
にんにく、ほうれん草、オイル・サーディン、(黒胡椒、お酒、七味、しょうゆ)

① エッ、こんなに使うの?と思うほどの「にんにく」をスライスします。(一人分で4-5片くらい。)オリーブオイルで焦がさないように炒めます。

② ①に茹でた「ほうれん草」(一人分で1/2束くらい)を加えて炒めます。
※黒胡椒(と味の素)をお好みでふります。 (イメージはポパイ!)

③ ②が炒まったら、オイルサーディン(缶詰、お好みの分量)をばさっと加えます。サーディンの身が崩れないように炒め合わせます。
※お酒、しょうゆを適当に加えて味付けします。最後に七味唐辛子をふります。(今日は香酢をちょっと加えてみました。バルサミコのような雰囲気です。また、スライスした黄色いパプリカも②で加えてみたので、色目が賑やかになりました。)

④ あつあつの「白いごはん」の上に③をかっこよく盛り付けて、出来上がり!
きっと今日も明日も、にんにくプンプン、臭いかも…。でも、元気になった感じがするから、いいっかッ。

お試しあれ~。
[PR]
by tomtom2006T | 2006-10-07 23:27 | DIARY | Trackback | Comments(2)

Straight, No Chaser

若干、燃え尽き症候群を呈していたTomTom。
やっと心が決まりました!練習曲目。
モンクの「Straight, No Chaser」! 
f0032766_20252767.jpgずっと唄いたいと思っていましたが、バラード曲に押され、優先順位が落ちていました。譜面は未だ。キーは、低めと高めの二種類を設定してみようかしらん…。面白そぅ!
お手本は、もちカーメン。お口の運動、太いスキャット、
カツゼツの極み(…ていう日本語ないかも?)、長~い一息への挑戦。裏ビートとブルーノート、そして音階の不思議さ。12小節しかないのに、物凄い世界!

お披露目できるのは何ヶ月先でしょう…。

頑張るぅ~!!!
[PR]
by tomtom2006T | 2006-10-05 20:36 | TUNES | Trackback | Comments(0)

辛いこと、悲しいことがあったとき

先日、偶然見たNHKの「スタジオパーク」という番組に出ていた(今をときめく)ジャズピアニスト「上原ひろみ」のインタビューが、印象的でした。

「(異国で)辛いことや悲しいことがあったとき、どうしていますか?」のような質問に対し、確か、「自分なんかよりずっと辛いことを体験している人が、この世界中に沢山いると思うから、自分は辛いとか思わない。」というような応えでした。

その応え方を見ていたとき、強い子だなぁ…と感じました。
潔い子、プラス志向。どれほど努力していることでしょう…。

なんか、液体を気化するみたいに、ネガティブな面をポジティブに変えることができるみたいな感じ。瞬時にそんな風に、いつも考えられたら、どんなにいいか…。

辛いことや悲しいことを漠然と引きずりつつ、(元気に見えないかもしれないけれど)できるだけ元気に振る舞い、結論を先に延ばそうとしている自分は、やっぱり弱いかな…。でも、「時間」しか解決してくれないことだってあるのだし、ま、良しとしましょう。
[PR]
by tomtom2006T | 2006-10-02 23:18 | DIARY | Trackback | Comments(0)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧