カテゴリ:DIARY( 636 )

なんとなくイイ感じ…

f0032766_23324611.jpg

from Webshots
こういう意味のありそうな、なさそうな雰囲気、イイ感じ。
分かってそうな、分かってなさそうな、……。
[PR]
by tomtom2006T | 2006-08-10 23:42 | DIARY | Trackback | Comments(2)

窓辺の紫陽花

f0032766_1252943.jpg
今年乱れ咲いた紫陽花。
庭に咲く、ほとんどの紫陽花は終わってしまいました…。

でも、長かった梅雨のせいで、遅咲きの紫陽花がまだ生き残っています。
萎れそうになった時、水風呂に浸けてあげると、みごとに復活します。

アジサイは、なぜ、「紫」「陽」「花」って書くんだろう……。
庭の紫陽花は、ピンクなのですが、切花にして飾っていると少しずつ紫色に変わります。不思議です。

家中のあちこちに飾り、紫陽花と一緒に暮らしている日々。
お盆までもつかなぁ…。

f0032766_13154595.jpg
[PR]
by tomtom2006T | 2006-08-06 12:09 | DIARY | Trackback | Comments(3)

梅雨の晴れ間

かなり感動…。

Blue skies smiling at me,
Nothing but blue skies, do I see......

東の空
f0032766_2322678.jpg


西の空
f0032766_23223557.jpg

[PR]
by tomtom2006T | 2006-07-19 23:32 | DIARY | Trackback | Comments(5)

ジダンが…

じだんだを踏む…。  ん?
[PR]
by tomtom2006T | 2006-07-10 23:21 | DIARY | Trackback | Comments(2)

声嗄れ

鬼のかく乱…、数年ぶりに風邪をひいてしまいました。

でも、熱も出ないし、のども痛くないし、鼻水もでません。頭痛もなし。ただ一つ、声が嗄れて出ません。これは風邪なんでしょうかね~。ひょっとして声帯にダメージが…と心配になり、今日は仕事が終わってから咽喉科に行ってきました。

声帯は何でもないけれど、声帯の周りに炎症ができているとか…。「炎症があるのに、痛くないのはどうしてですか?」と私。「それは炎症が弱いから。」と医師。(そっかッ。)お風呂に入って体を温めてはダメ。痰を吐き出そうと力んでもダメ。治まるまで唄ってはダメ。無理して話をしてもダメ。

結局、痛くないけれど鎮痛消炎剤、抗生物質とイソジンを処方され、帰ってきました。声嗄れの最大の原因は、風邪のひき始めにバンド練習をした(声を普通どおりに出して唄った)ことでした。疲労していたことも手伝っていたのかもしれません。ヤワだなぁ…。

ボーカルをやる人間にとって、声が出ない…とは、楽器をやる人だったら手を骨折するくらいのことだと思います。気をつけねばッ。

唄えないということは、唄いたい時はストレスだなぁ…。今日は、なんちゃってピアノを弾きながら口パクで練習。

黒豆の煮汁、かりん酒にハチミツ、大根ハチミツ、他にのどに良い食物があったら、どなたか教えてくださ~い!
[PR]
by tomtom2006T | 2006-07-10 23:04 | DIARY | Trackback | Comments(0)

バラまつり

6月11日、農業園芸センターで開催されている「バラまつり」に行ってきました。ロウテクTomTom、携帯でバラの写真を何枚も撮ってみました。
一番うまく行ったショットをご披露します!

霧雨が降り、とても肌寒い日でした。バラたちは、表面張力ぎりぎりの水滴を花びらにまとい、毅然と咲いていました。重そうな素振りは全く見せていませんでした。ポプリじゃない、本物のバラの香りを初めて体感!(お花屋さんで売っているバラは、あまり匂ったことがありません。)

いつか、バラの香りを匂わせて、ジョビンの
「バラに降る雨 (Double Rainbow=Chovendo na Roseira)」を唄おうと思っています。何年掛かっても、絶対唄います!宣言!

f0032766_0304586.jpg

[PR]
by tomtom2006T | 2006-06-13 00:50 | DIARY | Trackback | Comments(1)

Gal Costa (ガル・コスタ)

冬のある日、たまにお邪魔するカフェで、聴きなれたメロディーが流れていました。でも、リズムが違って、なんとボサノバ!
耳を澄ますと…、それはSophisticated Lady。ボサノバなのです。

誰が唄っているのですか?と店主に訊ねてみました。「ガル・コスタ!いいでしょ~ッ!」という熱い反応。それが、TomTomとガル・コスタとの出逢いでした。結局、そのCDをお借りして、何度も何度も聴いてしまいました。
「Gal de Tantos Amores」 教えてもらわなければ、絶対に出逢うことのないアルバムだったと思います。Sophisticated Ladyは、「Dama Sofisticada」というタイトルになっています。

かなり新鮮な感動でした。ガル・コスタのことは、未だよく知りません。でも、ブラジリアン音楽に造詣の深いあるジャズピアニストの方が言っていました。「ブラジルじゃ、エリス・レジーナが美空ひばりで、ガル・コスタが都はるみってとこかなぁ…。」

TomTomはここ1-2年ほど、ジャズのスタンダードで、ボサノバやラテンにすると雰囲気がガラっと変わって素敵だなぁ…と思える曲を見つけては、アレンジやフレーズ、譜割りを研究(?)しています。な~んて、そんな大それたことではないのですが…。

ガル・コスタ、いい声だなぁ…。海、というよりは、大地を感じます。懐が深く、広大な感じ…。メディア的にはどんな風にPRされているのでしょう?ポルトガル語が全く分からないので、どんな内容を歌っているのか分からないのが残念です。でも、言葉が分からなくても、いいなぁ…と思えるサウンドです。
いつか日本語版CDを手に入れてみたいと思います。

ガル・コスタより前に出逢ったブラジルの女性歌手は、エリス・レジーナ。
エリスも大好き!
つい昨晩、エリスとガルがデュエットしている映像をインターネット上で見つけました。物凄い感動!感動以上!息もできないくらい凝視してしまいました。ん~、いい勝負…!

f0032766_20253649.jpg

Gal de Tantos Amores
[PR]
by tomtom2006T | 2006-06-05 20:43 | DIARY | Trackback | Comments(2)

お誕生日

先週の土曜日-4月22日は、TomTomの誕生日でした。今年からは、一つずつ歳を減らしたい気分・・・。

自分へのプレゼントは、2つのライブへの挑戦。
(ライブって挑戦するもの・・・?)

それにしても、ハードでした。でも、楽しかったし、面白かった!
新しい体験でした。
1日で延べ32曲も唄ったのは初めて。先輩のボーカリストが、「そりゃ、カーネギーホールのエラフィッツ並みだなぁ・・・。よく声帯、もったね。」と驚きました。譬えが凄すぎ。でも、自分でも驚き、でした。

お誕生日の夜中には、行き着けのバーへ行き、マスターからボトルをプレゼントしてもらいました!やったぁ~!当然、午前さま。翌日の23日も、午後に19曲唄いました。体育会系根性を発揮!その夜は、ピアニストのミミちゃんのライブに飛び入りする計画でしたが、チオビタ2000の効き目なく、断念・・・。

疲労も手伝って、燃え尽き症候群。声帯は今日まで休息、となりました。

さぁ、また明日からがんばるぅ~。
[PR]
by tomtom2006T | 2006-04-26 00:19 | DIARY | Trackback | Comments(2)

四弘誓願文 (しぐせいがんもん)

衆生無辺誓願度 (しゅじょうむへんせいがんど)
煩悩無尽誓願断 (ぼんのうむじんせいがんだん)
法門無量誓願学 (ほうもんむりょうせいがんがく)
佛道無常誓願成 (ぶつどうむじょうせいがんじょう)


ここ数ヶ月間、お友達に教わったこの経文を、毎朝唱えています。
すべての仏菩薩の四つの願いです。
http://www.md.ccnw.ne.jp/~aa39673/okyou.html

漢字は超苦手なのですが、般若心境も、いつか唱えられるようになりたいと思っています。
f0032766_19593354.jpg

[PR]
by tomtom2006T | 2006-04-19 23:11 | DIARY | Trackback | Comments(0)

さ・く・ら

一番好きな花は何ですか?と訊かれたら、迷わず「さ・く・ら」と答えます。「今は何分咲き・・・」とか、日々観察して楽しめるし、風に揺られてはらはらと散り始める時・・・花吹雪も楽しめます。そして、花吹雪が終わると、花びらの絨毯!ふわふわのピンクの絨毯の上を、そよ風のように歩いてみたりして・・・。ほのかなピンクの色合いが大好きです。何よりも、気持ちを和ませてくれます。

そめい吉野が終わっても、枝垂れ桜、八重桜がひかえているし、今年はゆっくりお花見をしたいと思っています。

満開のさくらは、満面の笑みをたたえて楽しそうに唄っているように見えます。好きだなぁ・・・。

今週末、東京に行ってきましたが、東京は桜がもう終わっていました。楽しみにしていたのに・・・。今、仙台は梅!数日前、とうとう山から鶯がやってきました。ぷくぷくと膨らんで、ぽっと咲き始まった梅の花・・・。庭の梅に鶯。まずは本当に春!
f0032766_23374741.jpg

[PR]
by tomtom2006T | 2006-04-09 23:47 | DIARY | Trackback | Comments(0)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧