カテゴリ:DIARY( 641 )

祭りの後

年に一度の一大イベント、定禅寺ジャズフェスが終わりました。ジャズフェス燃え尽き症候群も束の間、月末のライブに向けて、練習が始まりました~ッ。

それにしても、4sleepersの演奏に足を止めて聴き入ってくださった皆さんに大感謝でした。鈴生りの聴衆…。ケヤキ並木の「夏の思い出像」前でのライブは、出来不出来は置いといて、最高に楽しかったです。40分ピッタシ!
やっぱり、ヤメラレマセ~ン…。

昨日は、4sleepersのライブ聴きに来てくれたなつかしい面々と飲み会をしました。場所は、南町通りの「いそい食堂」。なにせ、おやじさんはジャズキチでございます。BGMはもちろんジャズ。ジャズのDVDなどを食堂で映しているのです。なんと昨日は、カーネギーホールで開催されたカウントベーシー・オーケストラのコンサートDVDを見せていただきましたよ。若き日のトニー・ベネット、サラ・ボーン、ジョージ・ベンソンが唄っていました。ベンソンなんか、ノリノリの4ビートで「April In Paris」をやっていました。かっこいぃ~ッ!

それから、若き日の阿川泰子が仙台のジャズミュージシャンとライブをしたとき(元Swingにて)の音源を聴かせてもらいました。若い声!ものすごい、ヒントいっぱいな一夜でした。

さぁ、また頑張るぅ~!
[PR]
by tomtom2006T | 2006-09-14 23:27 | DIARY | Trackback | Comments(2)

仙台オクトーバーフェスト2006

昨晩、仙台オクトーバーフェスト2006に出演してきました。心地よい夜風、寒くもなく暑くもなく、なんとなく落ち着けてよかったです。

仙台で初めて開催されるこのイベント、5日間の長帳場で、どれくらいのお客様を動員できるのだろう・・・とオボロゲに心配して(あげて)いたのですが、ナンノナンノ大盛況です!(どのようなPRをしたのでしょッ。) 仙台市内のド真ん中でのビール祭!皆さん、行ってみてください!9月3日まで開催されています。(ただし、夜のドイツ料理のコーナーは長蛇の列です。頑張って並ばねばなりませぬ。)  ⇒ http://nihon-oktoberfest.com/

ドイツ民族音楽楽団のド迫力に挟まれて、我ら「Another GAP」は静寂なサウンドそのものでした~。夕闇に吸い込まれてゆく声。その声が見えなくなるまで、目で追いかけているような錯覚にとらわれてしまいました。

でも、トラックというステージでライブをするという、とても稀有な体験をさせていただき、面白かったで~す。なんか、映画の一こまに、数秒間だけ出演しているような気分になりました・・・、変ですね~。レトロな感じ。

さぁ、来週は定禅寺ジャズフェスです!9月10日(日)15:20、シンボルロード夏の思い出像前に大集合!「4sleepers」というバンド名で出演します。ぜひぜひ応援しにきてやってください!
[PR]
by tomtom2006T | 2006-09-01 13:46 | DIARY | Trackback | Comments(0)

「禁断の果実」

ライブ後の、お疲れさま~の飲み物は、必ずと言っていいほど、ベルギービール。その名は、ヒューガルデンの「禁断の果実!」 これはおすすめです。
フルーティで濃厚な味。アルコール度数も8%と高く、急速に「いい気分」になってしまいます。おいしいぃ~と思える時って、本当にハッピーな時間が流れます。

仙台市内で、「禁断の果実」を扱っている飲み処は、今のところサイモンズ・バーしか知りません。定禅寺通り、メディアテーク内のカフェもベルギービールを扱っていますが、白ビールだけです。

禁断の果実、禁断の果実、禁断の果実……、大好きだなぁ。

昨夜は、ツーサンライブをほのぼ~の楽しめて、ライブ後、酔っ払いになってしまいました。
f0032766_21455031.jpg

[PR]
by tomtom2006T | 2006-08-27 21:53 | DIARY | Trackback | Comments(0)

CDまとめ買い症候群

ある時、何かにトリツカレタようにCDを何枚も一度に買ってしまうことがあります。その結果、何枚も買ったCDのうち、一番気に入ったCDしか聴かずに、選に漏れたCDはお蔵入りとなってしまいます。こういう買い方はもう止めようと、いつも反省するのですが、忘れたころに再びやってしまいます。

つい最近も、この「CDまとめ買い症候群」の症状が現れ、買ってしまいました。(時間のない私は、殆どがオンラインオーダー。)
けれども、どれもこれも大当たり!どれもこれも、ゾッコン、凄いのです。マイ・ブーム!
頭の中が混乱して、感情を説明できないでいます。「凄い」としか言えないのです。聴き込むのに、時間が足りません。いったい何を買ったのか…。

Karrin Allysonの、「Footprints」。
Tierney Suttonの、「Introducing Tierney Sutton」、「Blue In Green」、「Unsung Heroes」、「I'm With The Band 」。
Jesse Van Rullerの、「In Pursuit」。

当分買ってはいけません。買ってはいけません。買ってはいけません。
買いません。買わない!

(そういえば、米国のタワーレコードが倒産しました。私がいつも利用している
TowerRecord.comは存続するのでしょうか。私にとっては最も試聴がし易いオンラインショップなのです。システムが変わったり、無くなってしまったら、困ってしまいます。でも、すでに「CDを購入すること」が時代遅れになっているとか。ダウンロード購入だなんて、ロウテクTomTomにとってはピンときません。困ったサンです。)
[PR]
by tomtom2006T | 2006-08-25 23:52 | DIARY | Trackback | Comments(3)

「午後の紅茶」

お盆に、従兄弟の謙ちゃんが、叔父さんを連れてやってきました。
いや、反対…、叔父さんが久しぶりに、謙ちゃんの真っ赤な車に乗せられてやってきました。

叔父さんに、冷蔵庫で冷えていたキリンの「午後の紅茶」を出しました。

そしたら、
「午後の紅茶って、何や?」「午前の紅茶っていうのは、あるのか?」という質問が飛び出しました。

とっても新鮮な、子供のような質問!

しかたなく、英国の文化である「アフタヌーン・ティ」について説明してあげました。 ^^;

それにしても、どうして「午後の紅茶」って言うんでしょ……???

(今日は暑いなぁ…。みんみん蝉が鳴いているぅ…。)
[PR]
by tomtom2006T | 2006-08-19 12:49 | DIARY | Trackback | Comments(0)

なんとなくイイ感じ…

f0032766_23324611.jpg

from Webshots
こういう意味のありそうな、なさそうな雰囲気、イイ感じ。
分かってそうな、分かってなさそうな、……。
[PR]
by tomtom2006T | 2006-08-10 23:42 | DIARY | Trackback | Comments(2)

窓辺の紫陽花

f0032766_1252943.jpg
今年乱れ咲いた紫陽花。
庭に咲く、ほとんどの紫陽花は終わってしまいました…。

でも、長かった梅雨のせいで、遅咲きの紫陽花がまだ生き残っています。
萎れそうになった時、水風呂に浸けてあげると、みごとに復活します。

アジサイは、なぜ、「紫」「陽」「花」って書くんだろう……。
庭の紫陽花は、ピンクなのですが、切花にして飾っていると少しずつ紫色に変わります。不思議です。

家中のあちこちに飾り、紫陽花と一緒に暮らしている日々。
お盆までもつかなぁ…。

f0032766_13154595.jpg
[PR]
by tomtom2006T | 2006-08-06 12:09 | DIARY | Trackback | Comments(3)

梅雨の晴れ間

かなり感動…。

Blue skies smiling at me,
Nothing but blue skies, do I see......

東の空
f0032766_2322678.jpg


西の空
f0032766_23223557.jpg

[PR]
by tomtom2006T | 2006-07-19 23:32 | DIARY | Trackback | Comments(5)

ジダンが…

じだんだを踏む…。  ん?
[PR]
by tomtom2006T | 2006-07-10 23:21 | DIARY | Trackback | Comments(2)

声嗄れ

鬼のかく乱…、数年ぶりに風邪をひいてしまいました。

でも、熱も出ないし、のども痛くないし、鼻水もでません。頭痛もなし。ただ一つ、声が嗄れて出ません。これは風邪なんでしょうかね~。ひょっとして声帯にダメージが…と心配になり、今日は仕事が終わってから咽喉科に行ってきました。

声帯は何でもないけれど、声帯の周りに炎症ができているとか…。「炎症があるのに、痛くないのはどうしてですか?」と私。「それは炎症が弱いから。」と医師。(そっかッ。)お風呂に入って体を温めてはダメ。痰を吐き出そうと力んでもダメ。治まるまで唄ってはダメ。無理して話をしてもダメ。

結局、痛くないけれど鎮痛消炎剤、抗生物質とイソジンを処方され、帰ってきました。声嗄れの最大の原因は、風邪のひき始めにバンド練習をした(声を普通どおりに出して唄った)ことでした。疲労していたことも手伝っていたのかもしれません。ヤワだなぁ…。

ボーカルをやる人間にとって、声が出ない…とは、楽器をやる人だったら手を骨折するくらいのことだと思います。気をつけねばッ。

唄えないということは、唄いたい時はストレスだなぁ…。今日は、なんちゃってピアノを弾きながら口パクで練習。

黒豆の煮汁、かりん酒にハチミツ、大根ハチミツ、他にのどに良い食物があったら、どなたか教えてくださ~い!
[PR]
by tomtom2006T | 2006-07-10 23:04 | DIARY | Trackback | Comments(0)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧