カテゴリ:DIARY( 646 )

スタミナ丼

今日は、久しぶりに親友とショッピングをし、英語でおしゃべりをして、元気になりました。元気になると、お料理をする気になります!1年以上ぶりに、「スタミナ丼」を作りましたゾ。我ながら、美味しくて、バクバク、いやパクパク食べてしまいました。元気になると、声がよ~く出ます!

【材料】 
にんにく、ほうれん草、オイル・サーディン、(黒胡椒、お酒、七味、しょうゆ)

① エッ、こんなに使うの?と思うほどの「にんにく」をスライスします。(一人分で4-5片くらい。)オリーブオイルで焦がさないように炒めます。

② ①に茹でた「ほうれん草」(一人分で1/2束くらい)を加えて炒めます。
※黒胡椒(と味の素)をお好みでふります。 (イメージはポパイ!)

③ ②が炒まったら、オイルサーディン(缶詰、お好みの分量)をばさっと加えます。サーディンの身が崩れないように炒め合わせます。
※お酒、しょうゆを適当に加えて味付けします。最後に七味唐辛子をふります。(今日は香酢をちょっと加えてみました。バルサミコのような雰囲気です。また、スライスした黄色いパプリカも②で加えてみたので、色目が賑やかになりました。)

④ あつあつの「白いごはん」の上に③をかっこよく盛り付けて、出来上がり!
きっと今日も明日も、にんにくプンプン、臭いかも…。でも、元気になった感じがするから、いいっかッ。

お試しあれ~。
[PR]
by tomtom2006T | 2006-10-07 23:27 | DIARY | Trackback | Comments(2)

辛いこと、悲しいことがあったとき

先日、偶然見たNHKの「スタジオパーク」という番組に出ていた(今をときめく)ジャズピアニスト「上原ひろみ」のインタビューが、印象的でした。

「(異国で)辛いことや悲しいことがあったとき、どうしていますか?」のような質問に対し、確か、「自分なんかよりずっと辛いことを体験している人が、この世界中に沢山いると思うから、自分は辛いとか思わない。」というような応えでした。

その応え方を見ていたとき、強い子だなぁ…と感じました。
潔い子、プラス志向。どれほど努力していることでしょう…。

なんか、液体を気化するみたいに、ネガティブな面をポジティブに変えることができるみたいな感じ。瞬時にそんな風に、いつも考えられたら、どんなにいいか…。

辛いことや悲しいことを漠然と引きずりつつ、(元気に見えないかもしれないけれど)できるだけ元気に振る舞い、結論を先に延ばそうとしている自分は、やっぱり弱いかな…。でも、「時間」しか解決してくれないことだってあるのだし、ま、良しとしましょう。
[PR]
by tomtom2006T | 2006-10-02 23:18 | DIARY | Trackback | Comments(0)

9月も終わり…

もうすっかり秋です。陽の短くなったこと…。明日で9月も終わりです。
何と言っても、9月はジャズフェスでした。遅ればせながら、お写真ナゾ。
f0032766_23231144.jpg

f0032766_23131585.jpg

Photo by Ken Sugawara

9月10日(日)15:20-16:00、シンボルロード・夏の思い出像前。
4sleepers! ドキドキしつつも、とても楽しいひと時でした。
全8曲、40分の持ち時間をフル活用。
定禅寺通りのグリーンベルト地帯・「夏の思い出像前」は初めてでしたが、ケヤキ並木が美しく清清しく、演奏する側も楽しみ、聴いてくださっている側もほのぼのと楽しんでくださっている様子が伝わり、ハッピ~でした。感謝!

<演奏曲目>
Ladies in Mercedes (インスト)
Four Sleepers (インスト)
Wedding (インスト)
Tea For Two
Triste
My Favorite Things
My One & Only Love
Every Time We Say Goodbye
[PR]
by tomtom2006T | 2006-09-29 23:26 | DIARY | Trackback | Comments(2)

酸素カプセル

最近、酸素カプセルに時々行っています。今日も行ってきました。
疲労回復目的なのですが・・・、カプセルから出たからといって、すぐに元気になれる訳でもありませぬ。

けれども、一つだけ「効果あり」と分かる点を発見!
それは、なぜか、声が生き返るような気がするのです。
声帯に効果あり!

疲労がたまると、声がカサカサになって伸びなかったり、地声とファルセットの間が微妙にコントロールできなかったり、高音が細くなったりしますが、これらが解決してしまいます。(するような気がします。)

一番明らかなのは、鼻歌の声が擦れていたのに、ヒュ~ンと声が伸びて身体の中で響くようになる…ような気がします。

……ような気がするだけなのかもしれませんが、気がするだけでも、効果あり!と判断できまする。

ボーカリストの皆さん、お試しあれ~。
[PR]
by tomtom2006T | 2006-09-21 23:10 | DIARY | Trackback | Comments(3)

スーパーマン

今日、ものすご~く久しぶりに映画を観に行きました。『スーパーマン (リターンズ)』!

新しいスーパーマンに扮するブランドン・ラウスの甘いマスクとロマンティックなストーリーに胸キュン、うっとり……。CGも素晴らしく、しばし現実を忘れ、架空の世界に惹きこまれてしまいました。
f0032766_23122451.jpg

上映後、2年前に他界した前スーパーマンのクリストファー・リーブが、いかに偉大だったかという話で盛り上がりました。
十数年前に乗馬中に転落し、脊髄損傷で首から下が全て不随となったにもかかわらず、不屈の精神力でリハビリに励み、夫人と共に、同じ病気に苦しむ人々を支援する基金や施設を設立し、(一般人ばかりでなく医師達や医学生に向けて)講演活動を続けたことをドキュメンタリー番組で知っていました。不幸にして身体が不随になっても、絶対に諦めてはいけない…と。運命としか表現することができない生涯であったと感じてしまいます。その使命を受けてこの世に送られた人、スーパーマン。
そのドキュメンタリーフィルムは、「彼が本当のスーパーマンになった。」と賞賛していました。
[PR]
by tomtom2006T | 2006-09-18 23:21 | DIARY | Trackback | Comments(0)

祭りの後

年に一度の一大イベント、定禅寺ジャズフェスが終わりました。ジャズフェス燃え尽き症候群も束の間、月末のライブに向けて、練習が始まりました~ッ。

それにしても、4sleepersの演奏に足を止めて聴き入ってくださった皆さんに大感謝でした。鈴生りの聴衆…。ケヤキ並木の「夏の思い出像」前でのライブは、出来不出来は置いといて、最高に楽しかったです。40分ピッタシ!
やっぱり、ヤメラレマセ~ン…。

昨日は、4sleepersのライブ聴きに来てくれたなつかしい面々と飲み会をしました。場所は、南町通りの「いそい食堂」。なにせ、おやじさんはジャズキチでございます。BGMはもちろんジャズ。ジャズのDVDなどを食堂で映しているのです。なんと昨日は、カーネギーホールで開催されたカウントベーシー・オーケストラのコンサートDVDを見せていただきましたよ。若き日のトニー・ベネット、サラ・ボーン、ジョージ・ベンソンが唄っていました。ベンソンなんか、ノリノリの4ビートで「April In Paris」をやっていました。かっこいぃ~ッ!

それから、若き日の阿川泰子が仙台のジャズミュージシャンとライブをしたとき(元Swingにて)の音源を聴かせてもらいました。若い声!ものすごい、ヒントいっぱいな一夜でした。

さぁ、また頑張るぅ~!
[PR]
by tomtom2006T | 2006-09-14 23:27 | DIARY | Trackback | Comments(2)

仙台オクトーバーフェスト2006

昨晩、仙台オクトーバーフェスト2006に出演してきました。心地よい夜風、寒くもなく暑くもなく、なんとなく落ち着けてよかったです。

仙台で初めて開催されるこのイベント、5日間の長帳場で、どれくらいのお客様を動員できるのだろう・・・とオボロゲに心配して(あげて)いたのですが、ナンノナンノ大盛況です!(どのようなPRをしたのでしょッ。) 仙台市内のド真ん中でのビール祭!皆さん、行ってみてください!9月3日まで開催されています。(ただし、夜のドイツ料理のコーナーは長蛇の列です。頑張って並ばねばなりませぬ。)  ⇒ http://nihon-oktoberfest.com/

ドイツ民族音楽楽団のド迫力に挟まれて、我ら「Another GAP」は静寂なサウンドそのものでした~。夕闇に吸い込まれてゆく声。その声が見えなくなるまで、目で追いかけているような錯覚にとらわれてしまいました。

でも、トラックというステージでライブをするという、とても稀有な体験をさせていただき、面白かったで~す。なんか、映画の一こまに、数秒間だけ出演しているような気分になりました・・・、変ですね~。レトロな感じ。

さぁ、来週は定禅寺ジャズフェスです!9月10日(日)15:20、シンボルロード夏の思い出像前に大集合!「4sleepers」というバンド名で出演します。ぜひぜひ応援しにきてやってください!
[PR]
by tomtom2006T | 2006-09-01 13:46 | DIARY | Trackback | Comments(0)

「禁断の果実」

ライブ後の、お疲れさま~の飲み物は、必ずと言っていいほど、ベルギービール。その名は、ヒューガルデンの「禁断の果実!」 これはおすすめです。
フルーティで濃厚な味。アルコール度数も8%と高く、急速に「いい気分」になってしまいます。おいしいぃ~と思える時って、本当にハッピーな時間が流れます。

仙台市内で、「禁断の果実」を扱っている飲み処は、今のところサイモンズ・バーしか知りません。定禅寺通り、メディアテーク内のカフェもベルギービールを扱っていますが、白ビールだけです。

禁断の果実、禁断の果実、禁断の果実……、大好きだなぁ。

昨夜は、ツーサンライブをほのぼ~の楽しめて、ライブ後、酔っ払いになってしまいました。
f0032766_21455031.jpg

[PR]
by tomtom2006T | 2006-08-27 21:53 | DIARY | Trackback | Comments(0)

CDまとめ買い症候群

ある時、何かにトリツカレタようにCDを何枚も一度に買ってしまうことがあります。その結果、何枚も買ったCDのうち、一番気に入ったCDしか聴かずに、選に漏れたCDはお蔵入りとなってしまいます。こういう買い方はもう止めようと、いつも反省するのですが、忘れたころに再びやってしまいます。

つい最近も、この「CDまとめ買い症候群」の症状が現れ、買ってしまいました。(時間のない私は、殆どがオンラインオーダー。)
けれども、どれもこれも大当たり!どれもこれも、ゾッコン、凄いのです。マイ・ブーム!
頭の中が混乱して、感情を説明できないでいます。「凄い」としか言えないのです。聴き込むのに、時間が足りません。いったい何を買ったのか…。

Karrin Allysonの、「Footprints」。
Tierney Suttonの、「Introducing Tierney Sutton」、「Blue In Green」、「Unsung Heroes」、「I'm With The Band 」。
Jesse Van Rullerの、「In Pursuit」。

当分買ってはいけません。買ってはいけません。買ってはいけません。
買いません。買わない!

(そういえば、米国のタワーレコードが倒産しました。私がいつも利用している
TowerRecord.comは存続するのでしょうか。私にとっては最も試聴がし易いオンラインショップなのです。システムが変わったり、無くなってしまったら、困ってしまいます。でも、すでに「CDを購入すること」が時代遅れになっているとか。ダウンロード購入だなんて、ロウテクTomTomにとってはピンときません。困ったサンです。)
[PR]
by tomtom2006T | 2006-08-25 23:52 | DIARY | Trackback | Comments(3)

「午後の紅茶」

お盆に、従兄弟の謙ちゃんが、叔父さんを連れてやってきました。
いや、反対…、叔父さんが久しぶりに、謙ちゃんの真っ赤な車に乗せられてやってきました。

叔父さんに、冷蔵庫で冷えていたキリンの「午後の紅茶」を出しました。

そしたら、
「午後の紅茶って、何や?」「午前の紅茶っていうのは、あるのか?」という質問が飛び出しました。

とっても新鮮な、子供のような質問!

しかたなく、英国の文化である「アフタヌーン・ティ」について説明してあげました。 ^^;

それにしても、どうして「午後の紅茶」って言うんでしょ……???

(今日は暑いなぁ…。みんみん蝉が鳴いているぅ…。)
[PR]
by tomtom2006T | 2006-08-19 12:49 | DIARY | Trackback | Comments(0)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧