カテゴリ:DIARY( 641 )

人生、リセット♪

f0032766_11565629.jpg

ご無沙汰ブログでございます…。
おうちの中で、ぬくぬくしておりました…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本当ならば今ごろ…、海外旅行の楽しい思い出に浸っていたはずなのですが…。
人生、何が起こるか未だ未だ分かりませぬ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5月中旬に突然病気になりまして…、入院してしまいました。
穿孔性急性虫垂炎&腹膜炎~! 青天の霹靂な病…。
(盲腸がある限り、誰でも盲腸になる可能性アリ、だそうですが…。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5月後半と6月のスケジュールは全て中止か変更。

こんなことは人生始まって以来のことでした。なかなかダイナマイトな経験。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新緑が萌える、一番清々しい季節にカツカツした病院の中へ…。
想像を絶する痛みを凌いだ末に…、一応無事に治癒。
「護られてるね…。運がいいね…。免疫力あるね…。」と皆に言われます。
確かに…。
海外で腹膜炎になろうものなら、大変なことになっていました。守護神に猛烈感謝
そして、心配し、励まし、助けてくださった皆に心底感謝❤❤❤

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それにしても…、
12日間の絶食と、1ヵ月間の抗生剤投与のせいで、私の「チカラ」はドーンと落ちてしまいました。体力、筋力、脚力、気力…、激減です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
一番ガックシなのは、脚力。
私のポンコツ脚…、とうとう元気に闊歩できるようになっていたというのに、脚の筋肉が激落ちです。私の筋肉、バーチャルだったの?!と感じるくらい消失しました。筋肉が足りないと、「歩く」持久力が信じられないくらい低下!杖突人間、一時復活💦
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
抗生剤に弱い私は、肝機能も低下…。
もう、薬はしばらく飲みたくありません。神様、もう病気は嫌です💦

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分の精神力では克服できない現象を体験するとき、本能的に自分の中でスクリーニング活動が起こり、これまでの人生や生活の中で、「こころとカラダ」に入り込んでしまった余計なものを排除しようとする思考回路が働くみたい…。余計なものとは、「こころとカラダ」に重過ぎた何か…。一瞬のことだったかもしれないけれど、耐え難い痛みに耐えている最中に、そんなことを考えていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何かを捨てる潔さ…というか、何かを終わりにする決断、あるいは断ち切る決断みたいなものを、明確に感じられたりしたのは不思議でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

うまく説明できないけれど、人生がリセットされたみたいな心境に陥ったーというかなんというか…。そこに迷いがないというかなんというか…。不思議な感じ。
「解脱」という言葉を使ったら大袈裟に聴こえるけれど、でも、プチそんな感じ。
「あ、そうだったのか…。もう、いいっかな…。」みたいな…。観念しました。
ギアチェンジ、します♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とにかく今は、体力と脚力と筋力と気力を快復すべく…、気長に構えてゆるゆる過ごそうと思っています。まずは以前のように、健康の基本―「快眠・快食・快便」を目指しまっす!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ボウボウになったウチの庭には今、ピンクの香る薔薇が次々と咲き、柏葉アジサイが満開、ドクダミの花も満開、季節はずれのシクラメンが咲いたり、スペアミントがやけに大きく育っていたり、何故かいつもとは違うワサワサぶりです。 (今のところは雑草放任主義。) ピンクとブルーの紫陽花も少しずつ色付き始めています。とりあえず草花たちに癒されている日々…🍃🍃🍃

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大きなマグカップでミントティーを作ってみています。
なかなかイイ感じです。効能もグッドです。

f0032766_23052752.jpg
http://www.timeless-edition.com/archives/7878
http://www.timeless-edition.com/archives/2095
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0032766_23052109.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0032766_23053534.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


f0032766_11565973.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0032766_11564907.jpg








[PR]
by tomtom2006T | 2017-06-18 12:38 | DIARY | Trackback | Comments(0)

大好きな道

f0032766_00542841.jpg

新緑のころ、いつもこの道をドライブします。
東北大学・青葉山キャンパス、メインストリート。
キャッホ―!て言いながら坂を下り、次にゆるやかな上り坂…。
そして青葉城址までの道のり…、森林浴ドライブ!
大好きだーーー! 🍃 🍃🍃

f0032766_00542221.jpg


🍃 🍃 🍃 🍃 🍃 ~🍃

f0032766_00542572.jpg



🍃 🍃 🍃 🍃 🍃  🍃🍃 ~🍃


[PR]
by tomtom2006T | 2017-05-08 15:10 | DIARY | Trackback | Comments(0)

定禅寺通り「夏の思い出像」前

f0032766_10592350.jpg
4月下旬から芽吹き始め、毎年GWのころに「新緑」が一番輝く定禅寺通りのケヤキ並木。
とても気持ちいぃ~♥
f0032766_10551492.jpg
・・・・・・・・・・・・・・
f0032766_10551594.jpg

子供の日に、「夏の思い出像前」で開催されている定禅寺St.チャリティーライヴ
TMKユニット」で参加しました。
聴いてくださっていた皆さんに笑顔が浮かび、うれしかったです…♪
募金をして頂き、ありがとうございました!

「TMKユニット」は、昨年の春に定禅寺St.チャリティーライヴでデビューし、2年目に入りました。これからもOurペースで音を楽しみながら成長してゆけたらいいなぁ~と思っています。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします❤








[PR]
by tomtom2006T | 2017-05-07 11:23 | DIARY | Trackback | Comments(0)

SAKURA Chaser 2017~🌸 <Part 3>

f0032766_12480576.jpg
サクラを追って、芝桜…。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0032766_12480252.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0032766_12591889.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0032766_12592124.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0032766_12480770.jpg
水色の芝桜があったら、凄いんじゃないかしら…。
水色の薔薇だって開発されてるんだもの…。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0032766_12592416.jpg




[PR]
by tomtom2006T | 2017-05-04 15:57 | DIARY | Trackback | Comments(0)

SAKURA Chaser 2017~🌸 <Part 2>


f0032766_22121501.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

名所の巨大桜は、ほぼ終わっていましたが、沿道や公園、民家の畑や庭に個性的な桜が咲いていたし、春の花々たちが賑やかに咲いていて、α波な空気を胸いっぱいに吸って元気になりました~


f0032766_12451550.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0032766_12451233.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0032766_12451696.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0032766_22031094.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0032766_21574468.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0032766_21583717.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0032766_21554945.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0032766_21522145.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0032766_17332150.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0032766_17440554.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0032766_17403550.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0032766_17440843.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








[PR]
by tomtom2006T | 2017-05-03 17:55 | DIARY | Trackback | Comments(0)

SAKURA Chaser 2017~🌸 <Part 1>

f0032766_21482445.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0032766_21490897.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0032766_22055854.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0032766_22060288.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
仙台で桜が咲いていた頃、お花見に行く時間を作れずに過ごしてしまいました。
つい先日、勾当台公園前を通りかかったとき、満開の八重桜を目撃したため、コンビニでゲットしたアイスクリームを食べながら、しばし「独りお花見」を楽しみました~🌸

でも、どうしても未だ咲いている桜を追いかけたい…と思ってしまったので、行ってしまいました、山形まで… 🚗 💨 💨
でも、ネットでゲットした「桜の名所・開花状況」…とくに気象庁の情報は当てにならないと分かりガックシ…。(おそらく5日間くらい遅れています。)

でも、桜は至る所に個性豊かに咲いていたし、その他にも春の草花が満載で、ルンルン気分を満喫🌸
とくに残雪の春の山萌える新緑山桜の淡いピンク萌える新緑のハーモニーに思わず笑みがこぼれました。綺麗、きれい、キレイ~🌸

置賜の高畠町に住まう友人と(恐らく)37-38年ぶりに再会することができました。
浦島太郎バージョン???
すっごく楽しい時間でした。

嬉しかった!🌸🌸~🌸


[PR]
by tomtom2006T | 2017-05-01 22:50 | DIARY | Trackback | Comments(0)

草間彌生「わが永遠の魂」~❤


f0032766_17023013.jpg

「卯月」は私の誕生月なので、いろいろとプランを考えて自分にプレゼントしています。ご褒美❤

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
恒例の「滝沢歌舞伎」…、今年もお友達に連れてってもらいました。そして、せっかく東京にお登りするので、ちょうど開催されている草間彌生氏の展覧会もタイムサーフィンして観てきました。草間彌生氏の展覧会を観るのは、これで3回目です。東京という巨大都市、そして美術館の知名度の高さゆえ(?)…、ちょうど土曜日だったので激混みでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
会場に入って一つ目の部屋は「わが永遠の魂」とタイトルされ、唯一写真撮影が許可されている大部屋でした。人にぶつからないように歩く…努力が必要なくらい…!皆が撮影を楽しんでいたし、「色彩の洪水」という印象でした。
私の好きな色、満載!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
写真を撮ってもらったり、撮ってあげたり、友達同士、知らない人同士、皆快く撮り合っている感じがしました。皆がハッピーな気持ちになっている感じでした…❤
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
一つ目の部屋には、2015年製作の作品もあり、つまり86歳で描いた新作もあり、そのエネルギーには驚きを隠せませんでした。いつも驚きがあります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
展覧会にはそれぞれのテーマがあって、レイアウト&ディスプレーを考える人がその都度違うのかもしれないけれど、今回はスペースが限られているためか、スカルプチャーが狭い空間に置かれていて間近に観れて面白く、新鮮でした。色鮮やかな多色水玉のスカルプチャー「最後の晩餐」が最も意外でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
観覧時間を充分に確保できず、ササーッと観て廻らざるを得なかったので、もう一度ゆっくり観てみたい感じがしました。だって、世界中を巡る展覧会なので、次が何時になるか分からないし…。しかも、仙台で開催されることはないと思うし…。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
写真は、撮影可能だった一つ目の部屋「わが永遠の魂」でのショット。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
草間彌生「永遠の永遠の永遠」
http://mochan2006.exblog.jp/22853756/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
草間彌生♪
http://mochan2006.exblog.jp/16553256/
f0032766_17032247.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0032766_17070957.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0032766_17035154.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0032766_17085574.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0032766_17051323.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0032766_17043673.jpg

黄南瓜の所有者 ➡ http://www.jkk-sotohp.or.jp/aisatu.html





[PR]
by tomtom2006T | 2017-04-27 17:22 | DIARY | Trackback | Comments(0)

本日も…、お月様♪

f0032766_00102242.jpg
4月14日午前零時ころ…♪ 


[PR]
by tomtom2006T | 2017-04-14 00:13 | DIARY | Trackback | Comments(0)

本日のお月様♪


f0032766_00530696.jpg
快晴の夜、視界200♪
でも、ちょっと手振れピンボケ。

[PR]
by tomtom2006T | 2017-04-11 00:56 | DIARY | Trackback | Comments(0)

ROSA PASSOS 🌹

f0032766_00314870.jpg
ここ数年は、CDを買わなくなりました。だからと言って、とくにダウンロードミュージックを利用している訳でもありません。ひょっとしたら、最近のジャズボーカルシーンに対する興味が薄れた…とも言えるかもしれないです。
………………………………………………
iPodやiTuneとか、Google Play Music、Amazon Music、Appleナンタラカンタラとか…、便利らしいけれど、最近は以前のように四六時中音楽を聴いている…ということをしなくなったため、余程興味が募らない限り、CDは買わなくなったのです。
………………………………………………
でも、この半年間、昔の性分が復活し、一人のシンガーのCDを6枚も「Amazon買い」しました。でも、殆どが中古品かImportです。絶版なのか、日本ではあまり知られていないのか、「新品」はあまり見つかりませんでした。その反対に、中古品に物凄い高値が付いていたりして驚いたり…。発送元も英国だったり、スイスだったり、アメリカだったり…。運よく、1枚だけライナーノート付の日本版中古品をゲットしました。
………………………………………………
ROSA PASSOS🌹
ホーザ・パッソス🌹

ブラジルの歌手。
………………………………………………
何の曲か忘れてしまったけれど、Youtubeで検索しているときに、ヨーヨーマと共演している動画に辿り着きました。ヨーヨーマがボサノヴァ…??という不思議。私は聴いているうちに、彼女の虜になってしまいました。何か、他の歌手と全く違う印象がありました。
………………………………………………
ブラジルの歌手といえば、エリス・レジーナ、ガル・コスタ、ミルトン・ナシメント、アナ・カラン、アナ・セットン、ジョアン・ジルベルト、アストラット・ジルベルト、イヴァン・リンス、ジャヴァンくらいしか知りませんでしたから、「この人、誰?!」という衝撃でした。
………………………………………………
声が物凄く特殊で、その声質や歌唱を表現する(自分的な)言葉が長らく見つかりませんでした。
………………………………………………
まずはベスト盤を買ってみたら、もっともっと興味が募り、結局はクリス・ボッティのCDまでゲットしてしまいました。クリス・ボッティは、素敵なアーティストを発掘する(起用する)のが得意みたいで、彼が選んだミュージシャンは皆素敵です。「To Love Again」というCDで、Rosa Passosが起用されてスタンダードの「Here’s That Rainy Day」を歌っています。その一曲を聴きたいがために、ゲット❤(Youtubeでも聴けるんだけど…。)
………………………………………………
彼女は、ブラジルの大御所プレイヤーは勿論、アメリカのレジェンドみたいなジャズマンとも共演していて、「何、この人?」という思いも募ったのです。
………………………………………………
情報を検索すると…、
スカートをはいたジョアンジルベルト」、
エリス・レジーナの後継者」…とのこと。なるほど…。
………………………………………………
ギターで弾き語りをし、ボサノヴァのジャンルでは絶対稀有なんじゃないかと想像できるボーカルとベースのDuoをしてみたり、パーカッションのような鼻音スキャットを炸裂させたりします。私の耳に、本当に新鮮。
………………………………………………
ここ数か月、カタカナポルトガル語で歌うことを頑張っていたので、葡萄牙語の鼻音とか鼻母音とかが耳(頭)から離れません。その音を自分が使って唄ったりすると、まるで自分が別人になったような気がしたりします。とっても不思議な感覚です。
………………………………………………
Rosa Passosの声…、葡萄牙語の特性とは言え、恐らくその鼻腔に響かせる声がとても特徴的なのだと思います。少女が歌っているようにも聴こえたり、無防備な声のときもあるけれど、物凄く技巧的にも聴こえるし…、不思議な声です。ヨーヨーマは彼女の歌声を、「世界で最も美しい声」と称したそうです。ワタシ的に表現すれば「ナノレベルの湿度のある気泡」が声に混じっているみたい。空間に響いて、しばらく漂ってシャボン玉が消えるみたいに無くなります。
………………………………………………
6枚のうち、一番凄いと思ったのは、「ROSA」という彼女のギター弾き語りのアルバム。オリジナルを含む全15曲、私が全く知らない曲ばかり…。歌の意味を全く知らないのに、それでも、惹き付けられてソファに座り込んでしまう感じ。聴き入ってしまうのです。1曲目の「Duas Contas」という曲はアカペラで始まり圧巻。「なんだ、これは?!」という驚き。
………………………………………………
「休みなさい…、休んでいいのよ…」と言われているみたいな癒しの音。
………………………………………………
あるときハタと気づいたけれど、彼女の音楽サウンドは確かにボサノヴァやサンバなブラジル音楽なんだけれど、その歌い方の譜割がとてもジャズ的。アルバムのサポートミュージシャンも、「こういうのをブラジリアンジャズ…というのかしら?」と、誰かに確かめたくなるようなジャズぶり。 「Amorosa」というアルバムのピアニスト・Helio Alvesは、かなり私の好みです。ジャズにしか聴こえませぬ。いえ、調べたらジャズピアニストでした。
………………………………………………
ということは、ブラジリアンジャズは、アメリカンジャズよりも強力かも…。だって、ブラジル音楽と合体してるって、凄いんじゃないかしらん。ね?!
………………………………………………
Rosa PassosのHPはポルトガル語なので、固有名詞と数字しか解読できないのですが、フォトギャラリーの写真に、2008年にバークリー音楽院の「Hornory doctor of music recipient」と記載されてある写真があるため、ジャズを専攻して、博士号を得た…ということなんだろうと思います。それなら、完璧に合点が行きます。彼女が、ジャズテイストを持っているということが…。凄く複雑なクロスオーヴァーな世界。でも、クリス・ボッティのアルバムで歌っている「Here’s That Rainy Day」は、私の耳にはそれほどジャズっぽく聴こえません。不思議です。
………………………………………………
いずれにしても、未だ知らないだけで、世界には様々な素晴らしい才能が存在しているということ…。
https://en.wikipedia.org/wiki/Rosa_Passos
………………………………………………
PassosのHPのフロントに、2016年12月にジャズピアニストのケニーバロンとNYリンカーンセンターで共演したときの動画がアップされています。一番最近の動画のようです。さすがにジャズ的です。でもちょっと太り気味…💦 若干苦しそうに聴こえるのが残念です。ベースのPaulo Paulelliは彼女のお気に入り、御用達ベーシストに違いありません。ボイスパーカッションも面白そうなMCもしちゃいます。どの動画にも出てきます。

http://www.rosapassos.com.br/
………………………………………………
自分でたまたま知り得たRosa Passos。まだまだ知らないことが沢山あるとは思うけれど、彼女の歌唱に出逢えて、この上なく嬉しい~♥
………………………………………………
ある時、
好きだと思える歌曲に出逢えること、
好きだと思えるシンガーに出逢えること、
好きだと思えるアーティストに出逢えること…、それは本当に幸運なこと!


[PR]
by tomtom2006T | 2017-03-26 02:21 | DIARY | Trackback | Comments(0)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧