New York、ライヴ三昧!(Part 5)

10月22日(水)

旅も終盤。6日目はakikoちゃんと私で、チャイナタウン、リトルイタリーやSOHOを散策。
ジャズに明け暮れ、アメリカが大統領選挙に湧いていることをすっかり忘れていました。
(本日、オバマ氏当選!SOHOで見つけた窓。きっと、この窓はカラーになっているのでは…と想像できます。この方、かっこいいでっす。)
f0032766_16282157.jpg

散策中にリフレクソロジーのお店を発見。「安いじゃん、やろッ。」てな感じでひょいと入店。とっても身軽。20分18ドル(チップ込)で足裏をリフレッシュ。商売上手な中国人のお店でした。足が生き返ったところで、ショッピングにも力が入りました。5日目、うまく行けば、夜に2つのライブ、Dizzy's ClubとJAZZSTANDARDに行く意気込みでした~。が…。

★MOSS @ JAZZSTANDARD 19:30~
何だか新し目な感じらしいKate McGarryとギタリストのKeith Ganzが出ているので、向学のために行ってみようと思いましたが、実は女性Vocal2名&男性Vocal2名のコーラスユニットでした。私、大ボケ!ネットで下調べしていたはずなのに…個人名だけチェックしていました。でも、女性Vocalのもう一人は、New York VoicesのLAURENだったので大変満足!お話もできてどんな雰囲気の女性なのかキャッチできました。

さてMOSSですが…、第一声を聴いたとき、うぅ~…。
2-3曲目が演奏されているとき、akikoちゃんが言った。「キャロル・キング入ってるね、…ジョニ・ミッチェル入ってるねッ。」…同感でした。新世代…というか、新しい流れの中にいるミュージシャンたちだと思いました。…ジャズもやるかもしれないけれど、何でも入っている音楽…。フォーク&カントリーだったり、Popsだったり、フュージョン&クロスオーバーだったり、変拍子だったり、Voice系だったり…。日本だと、ジャズのジャンルで紹介される音楽になるのでしょうか…。正直言って、今の私は避けたい「通り道」でア~ル。だって、私は王道に憧れているから…。Swingでお願いしまっす。(ノラ・ジョーンズがBlue Noteレーベルっていうのも、実は不満。)

アメリカは、「癒し」を求めているのだ…と思う。

翌日聴きに行ったtammyちゃんは、ツボだったようです。よかった!目指す音楽に出逢えた!?MOSSに関する詳細が、tammyちゃんのブログで知ることができます。http://d.hatena.ne.jp/velas/

この日は、Dizzy's Clubの2ndセット、リニー・ロスネス(P)が入っているカルテットを聴きたかったけれど已む無く断念。体力の限界が近づきつつあったのでした~。

6日目終了。それでは、この後、いっきに行きますかッ。

続くの巻…。
[PR]
トラックバックURL : http://mochan2006.exblog.jp/tb/9583293
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tomtom2006T | 2008-11-05 16:34 | DIARY | Trackback | Comments(0)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧