漠然と考えること

天災を防ぐことって、たとえ予知できて対策していたとしても難しいのだと思います。きっと防げない…。避難することで精一杯なのだろうと思います…。

大地震、台風、サイクロン、ハリケーン、地面陥没、雪崩、山崩れ、山火事、火山噴火…。もし自分が災害に見舞われ、家族や友人が命を落とすようなことがあったら発狂してしまうかもしれません。

岩手・宮城内陸地震…、TVニュースに映し出される被災状況や被災者の方々の様子やコメントを聞くにつけ、心が痛みます。天災でも人災でも、ニュースで報じられる度に「もし自分が巻き込まれていたら…」ということを漠然と考えます。いつもの体育会系のド根性で、「絶対負けない、絶対頑張る!」って思えるかしら…。全く想像できません。トラウマになるような体験・・・。避けることのできなかった、運命としか言いようのない体験。心に奥深く残る恐怖…。せめて、出来るだけ早く復興し、被災者に笑みが戻るように祈ることしかできません。

そんなことを漠然と考えながら、日常の生活をいつもどおり続けている自分…。
[PR]
トラックバックURL : http://mochan2006.exblog.jp/tb/8426139
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by barbara at 2008-06-21 22:54 x
行方不明の方々心配ですね。豪雨になる前に救助されることを祈っています。今回は震度に比して人的被害が大きいような気がしています。
Commented by TomTom at 2008-06-22 23:39 x
一週間経過しました…。二次災害が怖いです。
危険がいっぱいで、一般のボランティアが入り込めないです。
自衛隊員も命がけです…。
by tomtom2006T | 2008-06-20 01:09 | DIARY | Trackback | Comments(2)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧