一夜明け、東京は雪だった…。

「東北の新風!」

ライヴハウスの看板に書かれていました。「これは大変!」と思いました。
本当ならば、顔写真が掲載されるはずのところ、「ティアラ」の写真が2つ。とてもユーモラスなアイディア。なぜ「ティアラ」が2つ?(デザイナーは考えたに違いありません…。看板の写真撮るの、忘れました。残念。)

東京・六本木「All Of Me Club」、2月2日(土)のライヴは満員御礼・大盛況!応援に来てくださった方々に本当に感謝いたします。のど自慢大会・優勝者のミミさんは福島から10名弱の応援団、私の応援団は仙台出身・関東在住同級生10名弱、更にのど自慢大会主催者「グルーヴィ・ジャズボーカル・アソシエーション」山形応援団が10名弱、フリーのお客様はどれくらいいらしたのでしょうか…、とにかく、つめて座るという満杯状態。しかも、超豪華なカルテット。そして進行役のボーカリスト・浅田尚美さんにも励まして頂きながらの「東北の新風」2名のパフォーマンス。熱い熱い夜でした~。楽しかった、面白かった!

このようなライブをセッティングしてくださったグルーヴィの皆さんに深く深く感謝いたします!

私の歌唱といえば、緊張から力んでしまって「課題満載」。でも、一生懸命でした。ホント、一生懸命。一生懸命すぎッ。これが自分の実力、また新たな修行をせねばッと深く実感する一夜でした。そして、人生始まって以来の「六本木夜更かし」 三時就寝。

2月3日の今日、東京は雪!お天気予報どおり。

午後にレッスンに行きました。先生の一言一言が、私の心に深く厳しく優しく突き刺さります。昨日3曲だけ唄って燃え尽きた私の弱点が浮き彫りです。うぅ~。目からうろこ。しかも悔しい…。先生が「そこまで行って欲しいのよッ。」と…。私もそこまで行きたい。絶対、頑張るッ!(体育会系です。)

オノボリサンの計画―レッスンの後、国分寺・T’sセッションに行くつもりでしたが、「今日はもう帰りなさいッ」…と先生。そして降雪、JR遅延・疲労にて断念…。早めに帰仙。

東京の雪景色は、貴重な景色。

ライヴ、熱い応援団、雪、竹馬の友とのデート、レッスン、先生の言葉…すべてが特別の体験だったような気がします。

大宇宙の神様に感謝……。
f0032766_2130294.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://mochan2006.exblog.jp/tb/7402974
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by barbara at 2008-02-04 02:11 x
お疲れさま
電子記録はありませんか
Commented by gura at 2008-02-04 23:19 x
ライブお疲れ様でした。六本木のライブハウスでの熱いステージ!。そして一夜明けたら外は雪!歌姫のtokyo冬物語いいですね。次の機会には是非客席に座りたいです。京都も雪の節分でした。いつか大阪・京都でも歌声聞かせてくださいね。
Commented by tomtom2006T at 2008-02-05 00:23
barbaraさん、電子録音しましたが、怖くて未だ聴いていません。ふ~。「意外にイイ出来」の場合はお聴かせできま~すが、それ以外は門外不出でゴザイマス。(とにかく、力入りすぎッました。)
Commented by tomtom2006T at 2008-02-05 00:24
guraさん、ありがとうございます!
「歌姫のtokyo冬物語」っていう言い方、かっこいいデッス。

確か、神戸でもボーカルコンテストが開催されています!
好奇心ニョキニョキ……。(でも、レベル高そう。)

雪の京都は、また格別でしょうね。
いつかお会いできますように…。
Commented by mu-net at 2008-02-05 07:38 x
お疲れ様でした!
2年ぶりの都内積雪を連れてきたTomTomさんはもしや雪女?
それにしても聴きに行きたかったです。。。。残念。
Commented by tomtom2006T at 2008-02-06 00:56
なるほど、雪女!かも…。2年ぶりだったのですね~、雪。

今日、オソルオソル電子録音を三分の一だけ聴いてみました。
う~むむむ…。
by tomtom2006T | 2008-02-03 21:36 | DIARY | Trackback | Comments(6)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧