徒然なるお正月

9日間もあった年末年始の冬休みは、あっという間に終ろうとしています。

今年は、超楽しかった大晦日からの二日酔いで幕開けし、毎日寝坊していたので、一日が短い短い!それでも、映画を観に行ったり、DVDやBS映画を観たり、竹馬の友たちとランチしたり、仙台初売りでお買い物もしたし、書類の整理もちょっとできました。もちろん、ボイトレ開始!かりん酒も作りました!

DVDは、shun-kunが貸してくれたオスカー・ピーターソンとウルフ・ワケニウスが共演したモントリオール・ジャズ・フェスティバル(2004年)の録画。
昨年12月23日に他界してしまったピーターソンの演奏の映像を観るのは初めてでした。バラードの息づかいが興味深かったです。ダイアナ妃に捧げたという
When Summer Comes」がよかった…。ピーターソンがウルフを高く評価していたことも分かりました。(ウルフィは、やっぱり同様のフレーズが随所に出てきてたかもぉ。mate-chan!なるほど、君の言っていたことが理解できました!)

BS映画は偶然、私のルーツ!「The Sound Of Music」。
スイッチを入れたら、たまたまやっていました。これは何かの縁です。
I am sixteen, going on seventeen.... ♪
Rain drops on roses and whiskers on kittens.... ♪
Crimb every mountain..... ♪
The hills fill my heart..... ♪ (だったかなぁ。)
Doe, a deer, a female deer.....Me, a name, I call myself....
  …Do re mi fa so la ti do, so do..... ♪
Edelweiss, edelweiss, every morning you greet me..... ♪
(だったかなぁ。)

ジュリー・アンドリュースの英語と歌は、私の英語と英語の歌の原点です!
やっぱり彼女の言葉が美しい…。カツゼツが素晴らしい。子供の頃、音をまねして唄っていました~。

マリアと大佐がダンスするシーン、「My One And Only One」の一節がぴったりです。
「The blush on your cheek, whenever I speak, tells me that you are my own....」 いいなぁ…。ドキドキ…。

でも最近知ったことなのですが、ジュリーは声帯の手術が失敗してもう唄えない身体になってしまい、訴訟問題で戦っているのだとか…。とても悲しい知らせです。真相はどうなのでしょう…。

お正月に、「The Sound Of Music」を偶然観てしまった…、これには何か意味がありそうな気がしてなりませぬ。
色々、頑張ろぉ。そう、「正しく」頑張りなさいというサインです、きっと!
そして子供のときの無心さを忘れずに…というサイン。
f0032766_14234227.jpg
今日は、お洗濯もお掃除も終ったし、さ、これからボイトレです。それから近所に買い物に行って…、夜もきっとパタパタ家の中を走りそう。

今日はずっと、カーリンの「Some Other Time」をリピートして聴いています。

うぅ~、明日から会社です。
[PR]
トラックバックURL : http://mochan2006.exblog.jp/tb/7212935
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by barbara at 2008-01-06 18:55 x
TomTom さんのルーツですか。これは母に連れられて見に行った記憶がかすかにあります。公開は 1965年で、日本も同年のようなです。田舎だからタイムラグがあるにしても、就学前だったように思います。このころオルガンを習わされていました。GS が原点だと思っていましたが、案外これかも知れないです。
ではお仕事がんばってください。今度の長期休暇は GW ですか?
Commented by tomtom2006T at 2008-01-10 01:11
サウンド・オブ・ミュージックは、文部省が推薦している映画なんだと思います。My Favorite Thingsを演奏したとき、「その歌知ってるぅ~。サウンド・オブ・ミュージック!」って、若い女性が言ったりします。ドレミの歌も、皆が知っています。だから、世代を超えている楽曲ばかり!
Commented by barbara at 2008-01-13 14:22 x
コルトレーンはミュージカルの楽譜を手に入れてレパートリにしたとか読んだ気がします。映画でなくて Mary Martin ですね。文部省はなくなりました。
Commented by tomtom2006T at 2008-01-13 23:57
う、浦島TomTom。文部省唱歌とは言わない。文部科学省唱歌という。
私は2001年に何をしていたのだろう…。
この手の一般教養試験をされたら、プッツンです。
英語の歌詞しか覚えられませ~ん。
by tomtom2006T | 2008-01-06 14:33 | DIARY | Trackback | Comments(4)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧