梅ジャムとおこげ

自然の恵みを無駄にすまいと、今夏豊作だった梅の実からジュースを作り、そのまんま冷蔵庫に入れておきました。(時間がないので…。)
この週末、とうとう気力が出たので、梅の実を「梅ジャム」に加工しました!

でも油断して、圧力鍋をこがしてしまいました。うぅ~。
梅ジャムは、小瓶2つになりました。でも、鍋が・・・。
高くつく梅ジャムになってしまいました。
(でも、ジャムはおこげの味はしません。セーフ…。)
ま、万事こんな調子です。
誰か、おこげの取り方、教えてくれないかなぁ…。80%は取れましたけれど…。

今日から「七夕」だというのに、集中豪雨に雷。今も、空がゴロゴロ言っています。
七夕に雨が降るたび、子供の頃の目線を思い出します。昔はアーケードなんかなかったので、七夕飾りはびしょ濡れでした。しなった竹と重く垂れ下がった飾り、見物客の濡れた靴や足…。変な思い出…。

さ、明日はなんと、「水森亜土」画伯のジャズライヴに行くことになっています。
自分のライヴが一段落したので、ちょっとフワっとした気分です。
[PR]
トラックバックURL : http://mochan2006.exblog.jp/tb/6065126
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by barbara at 2007-08-07 02:12 x
子供のころはお腹が痛くなると梅酒水割り飲まされていました。梅干も好きですが、おいしいのはお高いので、めったに買いません。昔、家で作っていたのは、梅漬で、梅干ではないことを大人になって知りました。

さて、こげですが、鍋は材質によりますよね。試したことはないですけど、重曹というのもよく聞きます。

材質別
http://www.mars.dti.ne.jp/~memo/rinku24/nabe.htm

重曹
>焦げた鍋を綺麗にするには:鍋に5センチくらいの水を入れ沸騰させます。
   火を止めて重曹をカップ2分の1入れて一晩置きます。翌日洗うと綺麗になっています。
http://plaza.rakuten.co.jp/oshimesama/7006

水森亜土さんは、子供の頃、文具類のイラストとか、とても人気がありましたけど、最近見かけませんね。イメージとしては、ブロサッム・ディアリを思い起こしますが、どうなのでしょう。
Commented by zumi at 2007-08-07 09:35 x
こんにちは
水森亜土さんのは先日知ったとこでした。学生時代ひょんなことからライブのお手伝いをしたことがあるんですよー
Commented by TomTom at 2007-08-08 00:12 x
密かに期待していました、barbaraさん!有難うございますぅ。
重曹ですね、トライしてみます。重曹はお掃除用に、保管してあります。
酢というのも思いついたのですが、How-toが分かりませんでした。

梅酒はお腹にいいのですか?うちには物凄い年数ものが何本もあります。母の手作りですが、飲まずに他界してしまいました。私は糖分が気になって、飲めないでいまっす。何とかせねば…。
梅干も買ったことがありません。まだ、ストックがあって、何とかせねば…。罪な梅。

水森亜土さんは、ブロッサムよりMuch moreコメディアン&エンターテイナーという感じです。あとで、日記しようかなぁ…と思っています。
Commented by TomTom at 2007-08-08 00:17 x
zumiさん、ようこそ!
水森亜土さんのライヴのお手伝いって、すごッ。
ミュージシャンとして参加されたのですか~?!

彼女は、聴衆の心をがっちりつかんで、爆笑させる天性のテクニックがありますね~。楽しかったです。唄いながらイラストを描くというパフォーマンスも、すごく楽しめました。「舌足らず」も健在でした。

Commented by tomtom2006T at 2007-08-09 00:11
おこげ、重曹でトライしました。一晩置かなくても、ツルっと取れてしまいました!ヤッタ。
barbaraさん、ありがとございました!
Commented by zumi at 2007-08-09 09:43 x
もちろん裏方ですよ~(笑)カメラ係でした。
今考えると、ずーっと同じメンバーでやってるんですかね?!
ちなみに12年前です
Commented by TomTom at 2007-08-09 22:35 x
12年前って、学生時代?!撮影班!

ピアノの方は、「高浜和英」さんという方でした。日本語も英語もキレイな方でしたよ。
by tomtom2006T | 2007-08-06 20:17 | DIARY | Trackback | Comments(7)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧