続々・スペイン旅行

仙台は今日、「どんと祭」です!雪がちらついていますね…。寒い裸参りになりそうです。

さて、スペイン旅行から早一ヶ月。旅のレポートをそろそろ完結せねば…デス。
のんきだなぁ…。

4日目。スペイン旅行でもっとも感動したのが、コルドバ聖堂「メスキータ」。布教による侵略の歴史。イスラム教とキリスト教が複雑に融合し、そこには神秘的で厳かな世界がありました。865本の円柱の森。ずっとそこに佇んでいたい気持ちに駆られたけれど…。いつか又行けるでしょうか…。
f0032766_1335966.jpg
f0032766_13355779.jpg
f0032766_13362530.jpg
f0032766_13365214.jpg


コルドバの「花の小径 」に、唯一咲いていた花。
f0032766_133723100.jpg


ドンキホーテの物語の舞台-カスティーリャ・ラ・マンチャ地方を観光しました。
赤い土が印象的でした。
f0032766_13375228.jpg


5日目。世界遺産-トレド旧市街地を散歩しました。歴史上初の女性聖人、聖テレサの教会を見学しました。エル・グレコの絵がある「サント・トメ教会」も行きました。サント・トメ教会で販売している修道女手作りの砂糖菓子が、この上なく美味でした。お土産に抜群!餃子の形をしたお菓子です。
どっちがお菓子の名前が分りませぬ。 ⇒「Obrador De Mazapan」 「Calidad Suprema」

「サント・トメ教会内部」
f0032766_14171948.jpg

f0032766_14133618.jpg


「聖テレサの教会の石畳」 …お気に入りの一枚です。携帯で撮りました。
f0032766_133822100.jpg


5日目のクライマックスは、プラド美術館。「裸のマヤ」を、ガイドなしで、もう一度目に焼き付けておこうと一人で館内を歩いたら、迷子になっちゃいました。集合場所に辿りつくのに、5回くらいスタッフに行き方を教えてもらいました。簡単そうで複雑な構造の美術館でした~。

6日目。セビリア世界遺産オプショナルツァーに参加しました!デジカメ、バッテリー切れで、素晴らしい光景は記憶の中だけに…。

それにしても、石の文化はTomTomにとって異次元の世界でした。
世界遺産を巡る旅。素晴らしい、思い出に残る旅となりました。
冬に行くのがおすすめです!

(完)
[PR]
トラックバックURL : http://mochan2006.exblog.jp/tb/4336468
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mimi_cafe at 2007-01-17 19:45 x
「Obrador De Mazapan」 
マジパンの作品君
「Calidad Suprema」
最高の品質
と、思います。(mimi_cafe調べ)
マジパンとはアーモンドと砂糖で作った生地のお菓子で
フランス~スペインでよくあるらしいです。




マジパンというのは、アーモンドと砂糖をローラーでひきつぶして作った生地で、ちょうど粘土のようなかたまりになります。
Commented by TomTom at 2007-01-20 00:06 x
マジっすかッ?なんちっち・・・。さすが、語学部!

そうそう、アーモンドの香ばしさが活きていたかも・・・。
ネチっというか、モチっとしていて美味しかった!
by tomtom2006T | 2007-01-14 14:09 | DIARY | Trackback | Comments(2)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧