スーパーマン

今日、ものすご~く久しぶりに映画を観に行きました。『スーパーマン (リターンズ)』!

新しいスーパーマンに扮するブランドン・ラウスの甘いマスクとロマンティックなストーリーに胸キュン、うっとり……。CGも素晴らしく、しばし現実を忘れ、架空の世界に惹きこまれてしまいました。
f0032766_23122451.jpg

上映後、2年前に他界した前スーパーマンのクリストファー・リーブが、いかに偉大だったかという話で盛り上がりました。
十数年前に乗馬中に転落し、脊髄損傷で首から下が全て不随となったにもかかわらず、不屈の精神力でリハビリに励み、夫人と共に、同じ病気に苦しむ人々を支援する基金や施設を設立し、(一般人ばかりでなく医師達や医学生に向けて)講演活動を続けたことをドキュメンタリー番組で知っていました。不幸にして身体が不随になっても、絶対に諦めてはいけない…と。運命としか表現することができない生涯であったと感じてしまいます。その使命を受けてこの世に送られた人、スーパーマン。
そのドキュメンタリーフィルムは、「彼が本当のスーパーマンになった。」と賞賛していました。
[PR]
トラックバックURL : http://mochan2006.exblog.jp/tb/3359320
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tomtom2006T | 2006-09-18 23:21 | DIARY | Trackback | Comments(0)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧