窓辺の紫陽花

f0032766_1252943.jpg
今年乱れ咲いた紫陽花。
庭に咲く、ほとんどの紫陽花は終わってしまいました…。

でも、長かった梅雨のせいで、遅咲きの紫陽花がまだ生き残っています。
萎れそうになった時、水風呂に浸けてあげると、みごとに復活します。

アジサイは、なぜ、「紫」「陽」「花」って書くんだろう……。
庭の紫陽花は、ピンクなのですが、切花にして飾っていると少しずつ紫色に変わります。不思議です。

家中のあちこちに飾り、紫陽花と一緒に暮らしている日々。
お盆までもつかなぁ…。

f0032766_13154595.jpg
[PR]
トラックバックURL : http://mochan2006.exblog.jp/tb/3002173
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 楓屋マスター at 2006-08-07 07:36 x
「あじさい」の名は「藍色が集まったもの」を意味する「あづさい(集真藍)」が訛ったものと言われる。また漢字表記に用いられる「紫陽花」は、唐の詩人白居易が別の花に名付けたもので、平安時代の学者源順がこの漢字をあてはめたことから誤って広まったと言われている。
らしいです・・ネットで調べたところ。

22日のライブ、佐藤さんとやるようですね。カミさんと行ってみる予定です。楽しみ~です。

Commented by mu-net at 2006-08-07 21:45 x
アジサイの花は土壌が酸性かアルカリ性かによって花の色が変わるそうです。
酸性だと赤系でアルカリだと青、だったかな。。。逆だったかな。。。
だからきっとTomTomさんのお部屋のアジサイも、土からお水に移されて中性になったから、赤と青の間の紫色に変わったのではないかと思います。
Commented by TomTom at 2006-08-07 23:15 x
マスター!お久しぶりです。ちょうど、お便りしようかな・・と思っていたところでした!アジサイの花名、集真藍(あづさあい)が訛ったり、誤って広まっただなんて、知りませんでした・・・。すごい、眼からウロコ!ネットというテがあったことを忘れていました。(譜面や歌詞の検索だったら、達人レベルのTomTomナノに・・・。)

で、私もチェックしてみました、花言葉。花色が変化することから、「移り気」「心変わり」。…家中に飾っているせいで、TomTomの心も移ろいやすいのでしょうか…この頃…。ソナこたぁ、ナイッすね。(^^)

22日はサイモンズバーです。お二人で来てくださるなんて、う・れ・し・い・こと、この上なしデス。がんばらねばッ!ピアノのミミちゃん、プラスギターのカンタクン、プラスTomTomのトリオです。
お待ちしております!

mu-netさん、ありがとう!土から水に移されたから中性に変化して、赤と青の間の紫に変わった!(本当に日毎変わるのです。)すごいすごいすごい分析!理科系の思考回路?

今日は、すごく利口になったような気がします……。(^^)v
by tomtom2006T | 2006-08-06 12:09 | DIARY | Trackback | Comments(3)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧