元旦の風景❅

f0032766_16103438.jpg
2016年元旦、午前1時頃のお月様。
酔いが少し覚めて…、窓辺に光る月明かりに誘われて外へ出てみました。
漆黒の闇にひときわ輝く半月でした。視界200%、美しかった。同じお月様を同じ時間に観ている人はどれだけ居るのかしら…と想いを馳せました。

f0032766_16111721.jpg
午前9時頃の空。雲多し☁…。まぶしくてピンボケ。


f0032766_16172177.jpg年賀状を書き足してポストまで…。ついでに広瀬川遊歩道をウォ~キング。早歩きとゆる歩きと後ろ歩きで30分。おせち料理の食べ過ぎを解消したつもりになって帰宅。
元朝参りの行き帰りの人々や、ジョギング&競歩の人たち、子供たち、犬たちが行き交っていました。のどかな風景を楽しめました。

今年はどんな年になるのでしょう…?

暮に、お友達が「当たるのよ…」と教えてくれた占いに行ってきました。お金を払って占いをしてもらうのは、人生始まって以来のことかもしれません。結果、当たっているような気がして、驚きました。

人生は10年のスパンで大きく動くのだそうです。大きく得たものがあれば、次には大きく失うものがあるのだとか…。
私は、大きく失ったスパンの中で、昨年は8年目だったようです。つまり天中殺が入っているスパン。そういえば、最後の最後まで、迷いを拭えないとても苦しかった一年間でした。でも、これからの2年間は、後押ししてもらえる追い風が吹いてくるのですって。夢に向かって、自分に何が足りないかを見極めて準備をしなさい・・・と。何だか少しは、希望をもらえた感じがしました。夢が実現するか否かは「Who knows?!」でしょうけれど、きっとこれからも努力する人生なのだろうな…。

そして、私が持って生まれたパワーを数字で表すと「240」ポイントなのですって。女性の平均値は「150」。私のポイントは、男性の平均値も上回っているのだそう…。どんな風に算出するのか分からないけれど、それって、私の肺活量と同じような比率だから、不思議でした。自分がこれまでどんな風に生きてきたのかを顧みてうなずける数値なのかもしれない…と感じました。今更ながら、そういえば平均的な人生じゃなかったなぁ~って感じます。実にマイノリティー。これからも、そういった感じで生きてゆくに違いない…と思いを新たにした次第です。

世の中の出来事に想うことは割愛。書き切れませんから…。

2016年、すべての人々に幸多かれ♥.......と切に思います。
[PR]
トラックバックURL : http://mochan2006.exblog.jp/tb/24823500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tomtom2006T | 2016-01-01 16:30 | DIARY | Trackback | Comments(0)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧