奮起!

昨日、TVワイドショーで、ネットを使いこなすハイテクご老人たちのことを報じていました。

一人は、80歳超えのご老人、ミゾイキクコ(溝井喜久子)さん。
高齢になってからパソコンを始め、持っているPC機器(iPadなど)は10台以上。
そして、5年前くらいに始めたツイッターが人気を呼び、フォロワーは5万人以上。戦争体験や高齢者問題とか、日々の食事などを写真入りでツィートしているらしいです。
チェックしてみました。➡ https://twitter.com/kikutomatu

彼女は、「この歳になると旅行にも自由に行けなくなるけれど、ネットを通じて色々な人々と出会えるので楽しい」とインターヴューで答えていました。なるほど…。

もう一人は、93歳の人気ブロガー、堀江幸子さん。こりゃ参った!!!
➡ http://plaza.rakuten.co.jp/sacchan1029/

彼女は、93歳でパソコンを操り、ブログを書き、その内容が出版社の目にとまり、今年絵本まで処女出版する…という凄さ。
ブログは80歳から始めたのですって。パソコンを始めたのも80歳!1日のブログアクセス数は2000件以上とは驚愕。パソコン画面を大きな虫眼鏡で覗き込む姿も圧巻。「遅咲き」という言葉が当てはまるのでしょうか…?諦めない人生は、他界するまで何が起こるか分からない…という感じです。

何かを始めるのに遅すぎる…ということは絶対ないと思うし、必要なのは何かに興味を持って何かを始めたい、やってみたい、挑戦してみたい…という「欲望のような思い」なんだと思います。欲望とか願望って、元気に溌剌と生きてゆくには必須!

私の89歳になる最高齢の叔父は、80歳のときにパソコン教室(メディアテークで提供する無料レッスン)に通い、パソコンを始めました。ポンコツ脚で食料や生活用品を買いに出掛けられなかった私は3年前にネットスーパーを始めたのですが、便利だ便利だと言って叔父に薦めたところ、覚える気満々で、How-Toを教えてあげたら、ちゃんと覚えてしまいました!醤油とかお酒とか、重いものを注文しているみたい。とってもチャーミングな叔父なんです。

好奇心や意欲のある後期高齢者たちから、いつも勇気をもらえます。そして、その様子には、自分らしく生きるヒントが隠されています。

彼らの共通点は何でしょう…? きっと、「無理をしない」ってことじゃないかな…と思います。(ご老人ゆえに)無理をすると、きっと健康を損なうような気がします。あくまで、「お気軽に…」「お気楽に…」がいいのだと思います。上手に力が抜けているような感じです。

で、私は何を思い立ったかというと、これまで覚えようとしていなかったことにトライしみようと思った次第です。私にだって出来るかも…と。

何かというと…、「自分で撮った動画のアップ」。

やってみたら、出来ちゃいました。
Here we go!※先日のウルル旅行。半日散策など、長い距離を歩けないため、上空からのオプションを選びました。遊覧飛行、夢のような時間でした…??

[PR]
トラックバックURL : http://mochan2006.exblog.jp/tb/24618914
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tomtom2006T | 2015-10-29 14:27 | DIARY | Trackback | Comments(0)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧