Gal Costa (ガル・コスタ)

冬のある日、たまにお邪魔するカフェで、聴きなれたメロディーが流れていました。でも、リズムが違って、なんとボサノバ!
耳を澄ますと…、それはSophisticated Lady。ボサノバなのです。

誰が唄っているのですか?と店主に訊ねてみました。「ガル・コスタ!いいでしょ~ッ!」という熱い反応。それが、TomTomとガル・コスタとの出逢いでした。結局、そのCDをお借りして、何度も何度も聴いてしまいました。
「Gal de Tantos Amores」 教えてもらわなければ、絶対に出逢うことのないアルバムだったと思います。Sophisticated Ladyは、「Dama Sofisticada」というタイトルになっています。

かなり新鮮な感動でした。ガル・コスタのことは、未だよく知りません。でも、ブラジリアン音楽に造詣の深いあるジャズピアニストの方が言っていました。「ブラジルじゃ、エリス・レジーナが美空ひばりで、ガル・コスタが都はるみってとこかなぁ…。」

TomTomはここ1-2年ほど、ジャズのスタンダードで、ボサノバやラテンにすると雰囲気がガラっと変わって素敵だなぁ…と思える曲を見つけては、アレンジやフレーズ、譜割りを研究(?)しています。な~んて、そんな大それたことではないのですが…。

ガル・コスタ、いい声だなぁ…。海、というよりは、大地を感じます。懐が深く、広大な感じ…。メディア的にはどんな風にPRされているのでしょう?ポルトガル語が全く分からないので、どんな内容を歌っているのか分からないのが残念です。でも、言葉が分からなくても、いいなぁ…と思えるサウンドです。
いつか日本語版CDを手に入れてみたいと思います。

ガル・コスタより前に出逢ったブラジルの女性歌手は、エリス・レジーナ。
エリスも大好き!
つい昨晩、エリスとガルがデュエットしている映像をインターネット上で見つけました。物凄い感動!感動以上!息もできないくらい凝視してしまいました。ん~、いい勝負…!

f0032766_20253649.jpg

Gal de Tantos Amores
[PR]
トラックバックURL : http://mochan2006.exblog.jp/tb/2415384
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 光代 at 2011-09-19 03:19 x
私も ガル コスタが大好きです。
YouTuveには Jobimとのデュエットの動画が有り とっても素敵です。
そして、エリスとJobimの「Water of March」がとっても好き!
歌う事の楽しさ喜びに溢れていますね。
Commented by TomTom at 2011-09-20 11:58 x
古い日記をみてくださって、感激~!ありがとうございます!

この↓デュエットですか?
http://www.youtube.com/watch?v=Yakt0mo8eJE
この艶かしさの右に出るものなし…と思いまーす。

「Elis & Tom」のレコーディング風景の動画も素晴しいですね。このDVDがリリースされると聞いてから数年経ちますが、販売されたのかしら…???
by tomtom2006T | 2006-06-05 20:43 | DIARY | Trackback | Comments(2)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧