HOKKAIDO~❅

極寒の北海道に行ってきました。❅❅ ❅
色々なラッキーとアンラッキーが混ざり合って、姉と二人で面白い旅ができました。
f0032766_22454221.jpg
1日目は小樽泊。こんなにお天気が良いことはない…という夜に、ライトアップされた夜の小樽運河をお散歩できました。雪はちょっとチラついていたけれど、無風。運河の水面が微動だにしていないのが分かります。まるで鏡。美味しいお寿司も旬のたちも食べることができました。

2日目は余市経由洞爺湖泊。お目当ての「ザ・ウィンザーホテル洞爺」泊。サミット開催以前から興味のあったホテルです。ツァー客の一人が呟いていました。「このホテル、これでやって行けんのかなー?」 厳しい冬に旅行客を呼ぶのは大変な感じもしましたが、そのラグジュアリーな雰囲気を充分に堪能できて贅沢でした。誰がどういう風に儲けるツァーなんだろう…と不思議にも思った格安ツァーでした。f0032766_2301811.jpgf0032766_2311916.jpg


余市に行く朝(だったかな…)、ホテルのテレビで「マッサン」を初めてみました。そしたら、ちょうどマッサンとエリーが余市に移住する場面が出てきました。なんだかちょっと感動して、帰ってきてからずっと観ています。自分の目で見てきた建物が、「マッサン」の物語の中でイキイキと蘇るから不思議です。今日はちょうど「林檎汁」を生産し始めるシーンがあって、なぜかアノApple Wineを買ってみようかなどと思ってしまいました。ニッカウィスキー工場で試飲したとき甘すぎましたが、炭酸で割ればイケルかもしれません。近くの生協でも目撃。
f0032766_2363243.jpg
f0032766_2384354.jpgf0032766_23173720.jpg


3日目が帰る日でしたが、新千歳空港が雪に見舞われ、予定していたフライトが欠航になり帰れなくなりました。でも、なぜか落胆もせず、空港の除雪作業を感動しながら観察したり、欠航したときの状況を楽しんでしまいました。こんな時、旅行社のガイドさんは大変そうでした。で、札幌に一泊延泊決定。文句を言う人は一人もいませんでした。全部ガイドさんが手配してくれて、全員をホテルまで送ってくれました。バス3台分の旅行客を一度に受け入れられるホテルが存在していることにも驚きました。天候によってツァーの催行が左右される場合、損する側と得する側がうまく混じりあって商売が共存しているのかもしれません。だって、突然100名以上の宿泊を受け入れられるって、凄くないですかね?しかも格安で朝食バイキング付。仕入れだって大変だと思います。そうそう、昭和新山にも行きました。熊牧場 ??!
f0032766_2319129.jpg
f0032766_23292354.jpgf0032766_23373790.jpg
https://www.facebook.com/video.php?v=769297309831590&pnref=story


ということで、4日目に無事に飛行機が飛び、帰ってくることができました。飛行機の中からダウンコートを脱ぎ、羽田から仙台駅に着くまでセーターで過ごしました。これって、その時だけ寒さに強くなっていたということでしょうか…?

アイスキャッチとアイスピックで雪道をザクザク歩けて、美しいものが観れて、美味しいものを食べられて、無事に帰ってこれて良かった、良かった??✌。

北国には冬に旅する…ハプニングを覚悟して行くと面白い体験ができるのかもしれません…。
夏にも行ってみたくなりました。❅❅ ~❅
[PR]
トラックバックURL : http://mochan2006.exblog.jp/tb/23592279
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tomtom2006T | 2015-01-24 23:41 | DIARY | Trackback | Comments(0)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧