辻井伸行くんのピアノ

辻井伸行くんのピアノを聴いてきました。一度は聴いてみたいとずっと思っていました。テレビでたまに観る彼は、語りも饒舌なので、実際の感じはどうなのだろう…と興味がありました。

「無心」、そして「無垢」…、
コンサートが終わって思い浮かんだ言葉です。
物凄い集中力の中で、等身大の、優しさや悲しみや喜びや楽しさが、ストレートに伝わってくる感じがしました。それ以上でもそれ以下でもない、雑念のない、彼の全力が伝わってきました。
聴けて良かった。

それにしても、隣に座っていた二人連れの初老の女性たちが、辻井くんが観客に向かって四方向にお辞儀をするたびに「可愛い、可愛い」と満面の笑み。なんか、無垢な赤ちゃんを可愛がるのと同じような感じがしました。私の回りの人々を見廻してみたけれど、皆が満面の笑みでした。これはもう、癒し効果抜群のコンサートでした。
f0032766_1535087.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://mochan2006.exblog.jp/tb/21388487
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by M. L. Liu at 2014-02-07 17:22 x
こんにちは。 アメリカから~ 私は辻井伸行くんのファンです。
Please forgive me for not being able to write in Japanese.
On this day when even those of us overseas are shocked by the revelation of Mr. 佐村河内, this blog post brought a smile to my face. It is so good to know that the innocence of Mr. Tsujii still shines bright in japan.
Commented by tomtom2006T at 2014-02-08 23:46
Liu-san,
Thank you so much for visiting my blog and giving your comments. Yes, my impression of his play was “innocence.” I just tried to imagine how he would face something evil in his life…, but no way. He does not have to, I felt. I’m looking forward to seeing him play the piano 5 years later, 10 years later, or maybe 20 years later.??♥
by tomtom2006T | 2014-02-07 15:06 | LIVE REPORT | Trackback | Comments(2)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧