Zen of Tweeting Cat♥

このブログを読んでくださっている方は、もう薄々お気づきかと…思うのですが、私は猫が苦手です。だいぶ前にも何時か書いたことあるかもしれないけれど、幼少の頃に猫に突然噛まれたことがあって、その時の猫の形相がトラウマになっています。さらに、十代の頃に、目の前で友達の猫が胃痙攣を起こして吐きました。それはそれは怖かったのです。それもトラウマです。で、うちのお庭も、猫のふん害に遭っているので、若干アドレナリンが分泌します。

けれども、猫のぬいぐるみとか、猫の色々な表情を絶妙に捉えた写真や動画は大好きなのです。なぜか…、不思議。

最近YouTubeで偶然見つけた猫の「まおちゃん」などは、そのパーソナリティーに感動を覚え、猫にも人格ならぬ、立派な「猫格」があるのかもしれないと感じた次第。穏やかで愛情深い猫…。

そんな折、Facebookで知ったiBookの存在。電子書籍名は、「Zen of Tweeting Cat」。?!聞き捨てならない響き…。私の居住地の「犬っこ」の会社の電波が悪いのもナンノソノ、早速iPadでダウンロードを試みるの巻。で、ダウンロード成功~!
f0032766_027254.jpg


その書籍の「はじめに」には、「猫好きな方にも、嫌いな方にも読んでいただけると嬉しい」と書いてあったので、安心。著者は、心療内科医の海原純子先生。このバイリンガルの書籍は、とても読みやすいです♥ 50のツィートの記録です。明快で簡潔な英語を書きたいと思っている人には、とてもいいかも…。Tweetの長所を初めて納得しました。未だ少ししか読んでいないけれど、面白い!秋にニューインするので、ゆっくりゆる~りと読もうと思っています。

では、感動の「まおちゃん」の動画です…♥
[PR]
トラックバックURL : http://mochan2006.exblog.jp/tb/20054918
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tomtom2006T | 2013-07-21 00:33 | DIARY | Trackback | Comments(0)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧