東京ものがたり

ゴールデンウィークは、何処も彼処も混んでいるし、何処かに行こうなどと計画したことはないのですが、今年に限って、しかもポンコツ足にもかかわらず、2か月前から計画し、東京へお上りしてきました~。

タキツバ・マニアのお友達に連れられて、「滝沢演舞城2013」、はとバスに乗って「東京スカイツリー」、仕上げにCotton Clubでサラ・ガザラックを聴いて帰仙。正味1日半の目いっぱいなスケジュール。行きは良い良い・帰りは怖いっていうプランでした。
帰仙翌日はゾンビになって、一日休養。一日置いて、今日もゾンビとなって休養…。

「滝沢演舞城2013」はザッツ・エンターテイメントでした~。ファンでなくても断然楽しめるパフォーマンス。眼の保養。宝塚のボーイズ版みたいな感じで、ステージに全員が出てダンスすると圧巻ですぅ。ジャニーズJr.をはじめとするボーイズの一途なこと!シルクドソレイユのテクノロジーも使われていたし、中国の(確かギネス記録の)16面相(だったかな~?)のパフォーマンスが取り入れられていて、やっぱりエンターテイメントそのもの。タッキーは中国へ行って習ったとか…。友達が色々解説してくれるので、知識ゼロでも情報満載。
f0032766_218229.jpg


そして「東京スカイツリー」を観るには、チケット予約その他を含めて、はとバスが一番便利という情報をゲットしていたので、念願が叶いました。お天気もバツグンで、東京という巨大な街を雲に邪魔されずにグルっと360度見下ろすことができました。海に面しているから、南海トラフの恐怖がちょっと頭をよぎりましたが、美しさの方が勝りました。バスは7時40分に出発してスカイツリー~浅草を散策し、舞浜のホテルでバイキングランチ。そのあとは東京の海側の車窓を楽しみました。東京ゲートブリッジも渡りました~。東京に10年間住んでいたけれど、行こうともしなかった場所や、当時は存在していなかったものや景色を観光アングルで観ることができて面白かった♪
f0032766_2185949.jpg
ソラカラちゃんがかわいいのです。
f0032766_218535.jpg
怖がる子供を無理やりガラス床に乗せていた親御さんがいました。私の左靴と下界。
f0032766_2193030.jpg
ごった煮のスカイツリー。どこからでも見えちゃうんです。
f0032766_219431.jpg
和を強調。麻の葉模様の天井。
f0032766_21474889.jpg
東京ベイ

「はとバス」のりばの真迎えがTOKIAビル。その地下にCotton Clubがあり、その日は4時開場・5時開演のサラ・ガザラックを聴いて完結のGWプラン。
f0032766_2110285.jpg

3月にBlue Noteで聴いたグレッチェン・パラートの「MC無し」とは打って変わって、饒舌能弁なガザラック。かなり明るいし、とても早口。英語が聴衆に通じているか否かはお構いなし。ステレオタイプな片言日本語を少しだけ操り、ユニクロで買ったという黒いスパッツを身につけていました。かなり身体を動かすタイプのパフォーマンス。無意識に、グレッチェンとガザラックを比較しながら聴いてしまいました。流行りのDIVAの共通点を探ったり、自分の好みを確認しながら聴きつつも、途中、観光疲労とサウンドの気持ち良さとビールのせいで睡魔に襲われ迂闊にもウタタ寝をした模様…。バラードが良かったなぁ~。巧すぎて睡魔が吹っ飛びました。曲名が分からないけれど、インストナンバーで聴いたことがある曲でした。曲が終わっても拍手が出ない…というほど、聴衆が静寂に集中して聴いていたという印象でした。ただ残念だったのは、2曲くらい歌詞を見て唄っていたこと。イントロの最中に歌詞カード(ページ)をめくるの、がっかりしちゃう。そういえば、歌詞を準備して唄う歌手、Blue Noteでのナタリーコールもそうでした。東京は場末か…?と感じたほどでした。…と、グチはそれだけで、今回の東京旅行は150%濃ゆく楽しかったなぁ~。
f0032766_21102664.jpg

KITTE屋上からの夜景
[PR]
トラックバックURL : http://mochan2006.exblog.jp/tb/19347565
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tomtom2006T | 2013-05-07 21:21 | DIARY | Trackback | Comments(0)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧