冬の節電活動♪

昨年末に、とある有名女性ジャーナリストの講演会を聴きにゆきました。主催者が配布したパンフレットに「冬の節電活動」というものがありました。主催者は中高年女性の組織でしたから、その内容は彼女たちが育った時代背景的には合点のゆくものなのですが、どうも現実的かどうか半信半疑に陥りました。

① エアコンのフィルターの掃除をしよう!
② みんなで湯たんぽを使おう!
  (中のお湯は朝の洗顔や食器洗いに使いましょう!)
③ ゲームはやめて、アナログな遊びを楽しもう!
   (読書、トランプ、粘土遊び、折り紙など。)
④ 電気を消して、家族で街に出かけよう!
   (イベントに参加したりスポーツをして家族で楽しく過ごしましょう!
    「おしくらまんじゅう」、「かくれんぼ」等で身体を動かせば、
    ほかほかに暖まります!)
⑤ 掃除でも節電!ほうきとモップを使おう!
⑥ 電子レンジを使わず自然解凍!

この6つのうち、どれか1つでも実践すれば節電に貢献できるのかもしれないけれど、どうもイマイチです。

エアコンのフィルターを掃除するのは簡単。すぐにやれます。

湯たんぽはウチにもあって、以前実践したことがありましたが、私の場合はそれだけでは足りませんでした。それにしても、湯たんぽのぬるま湯で顔を洗ったら、何円節約できるのかしら?

エアコンの電気消費量が大きいのならば、外出するよりも設定温度を下げればよいのでは?

電気を消して外出するならば、別の出費も膨れ上がるし、月に何回家族で外出すれば節電につながるんでしょ?家族で出掛けて遊ぶとお金掛るのに…。

フローリングならばいざ知らず、絨毯にモップとかほうきって無効。

自然解凍して美味しく食べれるものって、佃煮とかジャムくらい?

夏の「うち水」や冬の「湯たんぽ」は、時代を超えて効果のあるものだけれど、食べ物の料理法や、大人や子供の遊び方などは「時代モノ」なので無理してレトロ回帰なことを考えなくても良いんじゃないかと感じます。私見。

節電は、人々がそれぞれの生活の中で節電方法を認識し、電化製品の使い方を少~しずつ改善して無駄遣いしなければ良いことなのではないでしょうか…?皆が同じ節電モードになれば、かなりのエネルギー節約になるはずだと思います。

この節電活動のパンフレットのことが何故かず~っと気になっていたので、どうもグチっぽくなっちゃいました。電気のない時代、人間はどうやって生活していたか…を想像するだけでも、節電できちゃう!

            さ、今日も節電節電~♪

国の政策として、(希望すれば)「家中の照明器具をLEDに替える」補助金でも出してもらえないかしら…ね?
[PR]
トラックバックURL : http://mochan2006.exblog.jp/tb/18332055
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by barbara at 2013-01-10 01:13 x
ハクキンカイロがお奨めです。
腰痛対策で使い始めましたが、これがあれば暖房が要りません。
www.youtube.com/watch?v=0_6xICdnJyE
www.geocities.jp/hakukinwarmer/
カイロ効能
matome.naver.jp/odai/2135269156466003101
Commented by tomtom2006T at 2013-01-12 15:23
なかなかなアイテムですね!でかライターみたい。重さを考えると、男性向きでしょっか…。でも、暖房が要らないと感じるなんて、かなりすごいですね!

「カイロ効能」も、役に立ちそうです。ありがとうございます!

腰痛対策、私は最近、「パピーポジション」というのを試しています。なんとなく効果があるみたいな感じです。もう少し続けてみまツ。
Commented by barbara at 2013-01-13 01:12 x
バランスボールもやっています。これもいいです。最近安くなっています。
Commented by tomtom2006T at 2013-01-18 15:55
そういえば、ウチにもあります。使っていません…。なにかの景品…ビンゴゲームかなにかで当たりました。
by tomtom2006T | 2013-01-09 14:38 | DIARY | Trackback | Comments(4)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧