「つながり依存」

「つながり依存」というものがあるらしいです。

Mixi、Twitter、MySpace、Facebook等などの様々なSNSで、「お友達」と言われる人をどんどん増やしてつながり、情報を提供し合う…。
例えばFacebookなどでは、情報やコメントに好感をもつと、「いいね!(Like)」をクリックして共感し合う。

「いいね!」をいっぱい貰えると、脳内物質「ドーパミン」が分泌され、深い満足感が得られるのだそうです。これは一種の依存症を引き起こすらしく、四六時中パソコンや携帯のSNSサイトを見続けたり、書き込んだりするようになってしまうのだそうです。

お友達の人数が数百人…などという人は、アップされたコメントに何十もの「いいね!」が付いていたりします。凄いなぁ~と思います。何十人もの人たちに見つめられているのです。やっぱり満足感を得られますよね、きっと。
さらには、お友達数が定員に達していて、リクエストしてもお友達になれない場合もあります。人気ジャズミュージシャンなんか定員締め切り状態。Facebookの場合は5000人定員!

それと、一人で複数のアカウントを登録し、色々な人格で活用している人もいるのだとか…。それってルール違反だし、ちょっと怖いし、よほど時間がある人なのだろうと想像せずにはいられませヌ。

私は、登録はしてみるものの、どうもイマイチ活用し切れていません。つい最近はFacebookで「○○さんがあいさつをしています」みたいなメッセージが届き、どういう意味なのかサッパリです。ガイドラインを見ればいいのに見ないので、あちこち頭がフリーズします。
ただ、自分の情報発信が乏しくても、色々出歩いて情報をゲットするのには便利かもしれません。けれども、そう思えるのも最初のうちだけだったりします。

あと5年後、10年後、どんなネット社会になり、どんな弊害が起きているのでしょうね…。「仮想」と名前が付くものは要らないです。

そういえば、iPadの新しいiOS6には、新しいsiri機能がついていて、「口頭で」ヘンな会話を交わすことができます。今のところは笑わせてもらっているけれど、20年後、進化したsiri機能を搭載した介護ロボットと暮らしていたり…。ん~、笑えないかも…。

でも、笑えれば楽しいかも…?
[PR]
トラックバックURL : http://mochan2006.exblog.jp/tb/18238234
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tomtom2006T | 2012-12-07 23:08 | DIARY | Trackback | Comments(0)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧