Wikifonia ♪

Wikipediaならぬ、Wikifonia

http://www.wikifonia.org/

音楽仲間がこのサイトを教えてくれました。
譜面を移調してダウンロードできるサイトです。使えますよ!

ボーカルを始めて、自分で譜面を作るようになったとき、一番最初は一曲仕上げるのに3時間は掛かったものでした。しかも、どこか必ずエラーがありました。最近では、簡単なメロディーの譜面だったら、一曲30分くらいで移調して書けるようになりました。(エラー発生は毎回あるものの…。)

だいぶ前、そんな時間も億劫になり、一曲500円で移調して仕上げてくれるサービスに頼りかかったことも一時期ありましたっけ…。でも、そのうち、物足りなくなってやっぱり自分で書くことにしました。

ちょうどそんな時、音楽仲間がWikifoniaを教えてくれました。一年くらい前でしょうか…。とってもセンセーショナルでした!

このサイトは、アマチュアが投稿しているらしいのです。必ずしも自分が満足できるコードが付いている訳ではなく、その辺を修正しないといけない場合もあります。でも、歌詞が書き込んである場合もあるので便利です。文字が小さいので、そのまま使うのには難があるけれど、自分で書き換える分には全く問題なし。

このWikifoniaへ行き、「Title」のボックスに曲名を英語で入れて検索すると譜面が出てきます。英語が得意でなくても大丈夫です。
自分のキーに変換するには、右上にある「Transpose(移調)」の下のキーを選んで「Download」ボタンを押下して「ファイルを開く」と、アラ不思議「pdf」ファイルが現れます。保存もできます。
※「C」と「E♭」と「B♭」の標準キーだったら、左上のボタンを押下するだけで移調できます。登録されていない場合は、譜面は出てきません。

移調譜面書きに苦手意識のあるボーカリストにとっては、救世主のようなサイトです!

Thanx, tak-san♪
f0032766_20194155.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://mochan2006.exblog.jp/tb/16740283
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tomtom2006T at 2014-01-10 17:02
Wikifoniaは、著作権の問題でもうアクセスできなくなってしまいました。残念。でも、頷ける出来事です。

Dear visitor,

The Wikifonia site is not available anymore.
A license to secure the rights of copyrighted works could not be extended.
There is no more access to the Wikifonia lead sheet database.
by tomtom2006T | 2011-10-26 20:20 | DIARY | Trackback | Comments(1)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧