うぐいす♪   

今年の天候は、なんだか変な感じがします。
3.11震災の日、夕方に降った雪の風情も忘れることができません。あんな太くて長い形の雪がボタボタ落ちてくる風情…。
そして、20日も早く梅雨入りしたり…。5月に台風が来たり。今年もまた酷く暑い夏なのかしら…。

うちのクレソンも既に伸び放題。このままだと花が咲きそうです。いつもは6月頃に虫と競争して食べるのだけれど…。それから梅! 5月だというのに、もう実が成っています!目を疑っちゃいます。これはどうしたことでしょう…???

早春から夏にかけて青葉山から家の廻りの木々にやってくる「うぐいす」も、今年はゴールデンウィーク中に囀り始めました。いつもは3月頃には聴こえるのに…。でも、以前やって来ていた「うぐいす」とは違う子みたい…。うぐいすの生態を調べたことがないけれど、青葉山ではどんな暮らしをしているんだろう…?寿命は何年くらいなのかしら?

今盛んに囀っている「うぐいす」くんには「うぐちゃん」と名付けました。
鳴き方にとってもバリエーションがあります♪

ホー・ホケキョ~。 これは普通の聴こえ方。

ホー・ホケキョル、ホー・ホケキョル。 これは2拍で、1つと4つ。
(うぐちゃん、何故か「ル」で終る。)

ホホホホホケキョル。 これも2拍で、4X4。

ンキョッケ、ンキョッケ。 シンコペーションだ!

ンケキョ、ンケキョ。 3つだ!

ティッティ、ティッティ。 これはどう考えても付点で、4ビート!

ケキョ・ケキョ・ケキョ・ケキョ。 これは、どうも…8分に聴こえちゃう!

トゥルルルルル、キケキョキケキョ。 強力なタングトゥリルのように聴こえていても6つだ!


うぐちゃん、凄いな~♪   Sing like a bird♪
(私の耳も自分の都合だけで「勝手」なんだけど…♪)

うぐいすの囀りは、「警戒の鳴き」だと聞いたことがありますが、私が口笛で真似をして囀ると延々と「鳴きっこ」が続きます、これが…。会話みたいに。(うぐいすの聴力って凄いと思う。)私が飽きて先に止めるけれど…。

それにしても、雀はチュンチュンてしか鳴かないなー。つまんない。

f0032766_0392168.jpg
庭の蕗、ついこの間
f0032766_0395195.jpg
庭の蕗、今日

「笑う門には福来る♪」
[PR]
トラックバックURL : http://mochan2006.exblog.jp/tb/16038598
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tomtom2006T | 2011-05-28 00:41 | DIARY | Trackback | Comments(0)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧