2010年仙台ジャズプロムナード♪

先週末、6月12-13日に開催された仙台ジャズプロムナードというジャズのイベントを観に行きました。今年もお天気がよく、万全を期して日傘を持参♪ な~んとなく時間がゆったりと流れているような感じでしたが、あっという間に2日間が終了してしまいました。

去年よりも沢山のボーカリストの方々のパフォーマンスを観ることができました。衣装とかMCとか、歌唱はもちろん、色々なタイプのパフォーマンスを観ると勉強になります。反面教師的な部分もあるし、私も見習いたいな~と思う部分もあるし、楽しめました。

とくにフロントに立つミュージシャンは、当たり前なのですが、なんらかのアピール力というか、音とか声の力とか魅力とかが問われるな~と思いました。あるいは、姿が見えなくても、50メートル先から聴こえてくるピアノプレイに引き寄せられる瞬間もありました。そういう時は急ぎ足になりました。「あのピアノ、誰?」って。…姿が見えなくても「凄い」と感じる…とは、それはその人の演奏(音)に何らかの力があるからなのだな~と思いました。
音や声が大きいだけで、何も押し寄せてこない演奏もあったりしました。野外におけるPA技術も重要ですね~。

そして、とても偶然でしたが、「至福のとき」…がありました。伊勢秀一郎さんというトランペッターの方の「I Remember Clifford」を聴くことができました。しみじみと心に染み入る演奏でした。全く目立つような方ではないし、寡黙で、お話しても声も小さいし…。でも、その情け深い音に惹き付けられます。歌心10000ボルト、大好きなトランペッターです。

今年の観客は、お年寄りや、ペットを連れてお散歩がてら聴きに来ているような人々がいっぱいいました。お買い物の帰り道で立ち寄っている風情もありました。そういうのって、凄~くのんびりできて、よかったです。
f0032766_1223528.jpg
コーギーだって聴くの巻♪
f0032766_1223478.jpg
Mr. ダンディ♪
f0032766_12242267.jpg
f0032766_12245271.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://mochan2006.exblog.jp/tb/13982681
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tomtom2006T | 2010-06-16 12:30 | DIARY | Trackback | Comments(0)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧