「新しい人生のはじめかた」

昨日は映画のレディースデーだったので、レートショーに行ってみました。


新しい人生のはじめかた」という映画を観ました。
タイトルが気になったので…。どうしてそういうタイトルなの?…と。
原題は「Last Chance Harvey」。


安全圏に突入している生活から抜け出して、新しい人生をはじめるとしたら、やっぱり絶対に「努力」が必要なんだ…と思わされました。新人生、うまく行くかどうかはワカリマセンが…、その未知数に飛び込むのです…。

何ごとも新しく始めるときは、エネルギーが要りまーす。そして続けるためには、努力が必要…。さらに発展&展開させるためには、更なるエネルギーと努力が…ヒツヨウ。

歌も同じですねー。縮図♪

新しい曲、新しい技術と表現、新しいユニット、新しいミュージシャン、新しいスポット…。
すべて新しいものや新しいことを始めるとき、要エネルギー&要努力。
そして、まずは自分が自分を磨き続けていないと、同じように努力している(してきた)人とは出逢えないし…。
私は「自力本願」型なので、頑張らナイトだ~♪ 


「新しい人生」かぁ…………。


それにしても、主人公の一人、エマ・トンプソンは怪物じゃないかと思いました。メリル・ストリープの英国版みたいな女優さんかも…。ぜんぜんブスなおばさんぽくも見えるし、キラキラ輝くファーストレディーにも見えたり。とっても魅力的だった!

ダスティ・ホフマンは、何がなんでもジャズピアニストになりたかった!という人を演じています。
⇒ http://hajimekata.jp/
[PR]
トラックバックURL : http://mochan2006.exblog.jp/tb/13685241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by barbara at 2010-05-13 01:02 x
『めぐり逢えたら』(メグ、トム)を最近DVDで見ました。公開当時見た印象がよかったので。ぼちぼちでした。これも原題とかけ離れていますが、事情があります。
ダスティ・ホフマンはだんだんよくなっているような気がします。いつか見てみます。
Commented by tomtom2006T at 2010-05-14 12:35
ダスティ・ホフマンは、今何歳くらいになったのでしょうね…?

空回りする役とか、蔑まれる役とか、可哀想な役、いつもハマっています。

なんだか、レスラー役のミッキーロークを思い出しました…。
by tomtom2006T | 2010-05-12 11:43 | DIARY | Trackback | Comments(2)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧