美容師さん

むかし東京で働いていたとき、ずっと何年間も、同じ美容師さんにヘアカットをお願いしていました。彼女が転職したときも、追っかけしました。仙台にUターンしたとき、とても困りました。私の髪はクセ毛なので、上手にカットしてもらわないと、とんでもないことになります。仙台での「美容師さん探し」は困難を極めました。

まず、「コレコレこういう風にしたいのですが…」とリクエストをします。
殆どの美容師さんは、「クセ毛なので、それは無理ですね~。」さらに、「パーマはやめた方がいいです。」という反応をします。そんな反応を示した美容院には二度と行かずに、お店を転々としました。6軒目くらいで、とうとう私が求める反応を示してくれた美容師さんに巡り会いました。きっと1年以上経過した頃だったと思います。

彼女は、「わかりました。それなら、ここをコレコレこうして、こんな風にしましょう!」と提案してくれたのです。彼女の腕は確かでした。少々髪が伸びても、クセ毛がうまいこと纏まりました。あれからもう10年以上、ずっと彼女にカットしてもらっています。彼女が異動になっても彼女を追いかけ続け、そしてとうとう、彼女は独立して自分のお店を持ちました。彼女は、私の髪の主治医のような感じです。

もともと難なく纏まる髪質の場合ならば、それほど技術の差は出ないと思うのですが、一癖あるような髪質の扱いができる美容師さんは貴重です。クライアントが何を求めているかを理解し、その要望にどうしたら応えられるかの技術を持ち、クライアントの信頼を得るに価する賢明で明快な対応ができる人は、プロフェッショナルだと思います。「できない」というネガティブなことしか言えない人は、ある意味、プロフェッショナルとは思えません。技術レベルがそこでストップしていることになります。

彼女には2-3ヶ月に一回くらいしか会わないのですが、お店に行けばお喋りするので、もう10年以上通っているし、遠くにいる友人知人よりも性格や近況を知っていたりします。

つい先日、その彼女と街中の整形外科で偶然バッタリ会いました。
痛みにとても強い彼女の右手が腫れていました。半年前くらいに転んだそうです。我慢強い性格なので、痛みがピーク以上にならないと病院に行かないのです。華奢な手の骨に亀裂が入っていたりしていないといいのですが、心配…。これまで何回入院したことか…。
彼女の身体に異常があったとき、私の髪は伸び放題になったりします。

連絡してみなくっちゃ…。
[PR]
トラックバックURL : http://mochan2006.exblog.jp/tb/13462391
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by barbara at 2010-04-19 09:07 x
そういう人がいると安心ですね。ご快復をお祈りします。
中学くらいから30くらいまで美容室に行っていましたが、今は理容室です。昨年あたり驚くべき変調に気づいてしまいました。
Commented by tomtom2006T at 2010-04-20 00:52
グレイヘアーでしょうか…?

まさかのエンケイじゃないですよね…?
Commented by barbara at 2010-04-21 00:28 x
barakan 化しています。10歳違いますが、10年しないうちにあのようでしょう。
http://www.asahi.com/national/update/0420/TKY201004200486.html
Commented by barbara at 2010-05-05 03:06 x
www.nakasu-tsushin.jp/nakasu_bn/contents/0801_1a.jpg
Commented by tomtom2006T at 2010-05-06 21:42
なかなか良いのではないでしょーかー♪
Commented by tomtom2006T at 2010-05-06 21:43
そういえば、5月1日の仙台イベントは行かないでしまいました…。
by tomtom2006T | 2010-04-18 23:15 | DIARY | Trackback | Comments(6)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧