スキャット

最近よく訊かれます。
「スキャットはしないのですか?」…と。

「(未だ)していません…」と答えるものの、スキャットしないといけないのかな~と思わされたりします。鼻歌とか、セッションで確信犯で酔っ払っている時とか、歌詞が消えた時とかに咄嗟に出る…程度。スキャットするために、スキャットを研究したりしていないのです。困ったサンです。スキャットしないとジャズじゃないッしょ~か~?

した方が良い…というよりは、出来る方が良い、出来たに越したことはない…ということなんだと思うのですが、どうも「絶対したい」と未だ感じていません。遅れているのかもしれません、私。Mijuku? 

でも、ブロッサム・デアリーをYouTubeで検索していたら、悩殺スキャット!を見つけてしまった!これは真似したくなっちゃいました。
スキャットの言葉がChoキュート♪♪♪  かっこいぃ~! かわいぃ~! 流石、ブロッサム!

スクドゥバ ドゥバドゥドゥウィ~ ダバドゥダバラゥ ドゥディウドゥ ドゥディウドゥ~~~♪♪♪
難しいことこの上なし…。

BLOSSOM DEARIE CIRCA 1985
http://www.youtube.com/watch?v=-WQBxL53HE0&feature=related

※埋め込み禁止になっているみたいです。Cut&Pasteで見てみてくださいまし。

[PR]
トラックバックURL : http://mochan2006.exblog.jp/tb/13278325
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by barbara at 2010-04-02 05:52 x
2曲目ですか。
フルートかサックスを補っている感じですね。
自然に溢れ出ててるようなのはいいですね。
これでもかという技巧主義は遠慮してしまいます。
がんばれ!TomTom さん
Commented by tomtom2006T at 2010-04-03 00:16
はい、2曲目と、一番最後に同じっぽいフレーズが出てきます。
本当にチャーミングですね…。
きっと本人は大真面目なんだと思うけれど、
なにか、遊びがあって、クスクスって微笑んでしまうみたいな
楽しさがありますね~。
by tomtom2006T | 2010-04-02 01:35 | DIARY | Trackback | Comments(2)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧