音楽家なら誰でも知っておきたい…?

昨年中、ずっと「呼吸」のことでスランプに陥っていました。

ゆっくりだけれど何年間も訓練してきたつもりだった内容が急に苦しくなって、「自分の身体は、先生に教わったことを正しく身につけてこなかったのではないか」と感じて、四面楚歌な状態に陥りました。自分に合った方法、苦しくない方法を見つけるために、自分自身の身体の形やヒトの構造を見つめ直し、大改造を試みていました。一番は、「ブレス」の大改造。

声楽家のお友達にも教えを乞うて、ずっと色々と試行錯誤していました。そんな中、彼女が参考本を教えてくれました。

音楽家ならだれでも知っておきたい「呼吸」のこと
(豊かに響き合う歌声のために)

まさに、ツボでございます!
f0032766_22175438.jpg


ボディーマッピング」という言葉を初めて知りましたが、色々なことが解決しそうな予感。でも、まだ理解できていない部分があります。呼吸に関わる身体の各部分の「筋肉」の話なのです。翻訳本なので、日本語が変なところがあります。オリジナル本を読みたくなっちゃいます。(でも時間がかかるのでやめておきます。)

この本はシリーズになっていて、
<音楽家ならだれでも知っておきたい「からだ」のこと>という本も出ています。
1冊目を充分理解できたら買おうと思っています。

興味をそそられるタイトルです…。
[PR]
トラックバックURL : http://mochan2006.exblog.jp/tb/12723871
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tammy at 2010-01-31 13:28 x
アレキサンダーテクニックの本ですよね。
「音楽家ならだれでも知っておきたい「からだ」のこと」の本持っていますよ。あまり読んでいないですけど。。。
今度お会いする日に持って行きますね。
Commented by tomtom2006T at 2010-01-31 22:33
tammyちゃん、さすがッ!

実は昨日、ある方から「アレキサンダーテクニック」の存在を教わりました。「ボディーマッピング」とは、まさにそのことだったのですねー。何か、点と点が繋がり始めたような気がしてきました。
上記の本の著者は、「アレキサンダーテクニックの学び方」という本の著書でもあることを知りました。びっくり~。

検索してみまッス!
by tomtom2006T | 2010-01-25 22:25 | DIARY | Trackback | Comments(2)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧