「重力ピエロ」

     「春が二階から落ちてきた。春というのは、…弟の名前だ。」

今話題の映画、「重力ピエロ」を観ました。


とても不思議な感じ…。
物語と分っているのだけれど、「こういうことってあるのかもなー」と。
「自分だったらどうするだろう・・・」と感じずにはいられなかった。

「家族の愛は、重力を超える?」
「最強の家族…?」

「お兄ちゃん、レイプって何?」と弟が訊く。
その時のお兄ちゃんが、 …泣ける。

家族愛、夫婦愛、親子愛、兄弟愛…。
愛は、きっとDNAとは無関係なんだ。

     「スリル」を感じる映画だった。

イケナイコトハ、イケナイコト。
デモ、イケナイコトデモイイコトトオモエタトシタラ、
キットソレハキョウキカモシレナイ。

なぜか、古い記憶…、「ボニー&クライド」を思い出していた。
なにか変な感じ…。


     「春が二階から落ちてきた。」
[PR]
トラックバックURL : http://mochan2006.exblog.jp/tb/11186068
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tomtom2006T | 2009-05-30 01:43 | DIARY | Trackback | Comments(0)

ジャズ・マドンナ<十萌子>の、徒然なるままに・・・。


by tomtom2006T
プロフィールを見る
画像一覧